毎日、親子そろって『暑いね~!』という言葉しか出ない我が家です。

毎朝の保育園の送迎は自転車で行っています。この炎天下の中で漕いでいる私はもちろんなのですが、乗っているだけの息子たちも同じく汗だくになります。それでも熱中症・日焼け・汗対策はとても重要だと思いますので欠かせません。

皆さん、この時期の暑さ対策どうしていますか?そこで、我が家流の【暑さ対策】をご紹介したいと思います。

ネッククーラーは欠かせない!

ネッククーラーを使えば、脳や全身の血管を効率良く冷やし、体温上昇を抑えることができるので、熱中症予防に効果があるとされています。首に巻くだけなので、どこででも使いやすいというのも魅力!

息子たちの通う保育園では、暑くなってくる6月頃からネッククーラーが必須ですので各家庭で用意しなければなりません。お散歩のときに、暑さ対策として子どもたちみんな首に着用する為、我が家では登園時から付けさせて行きます。

そんなネッククーラーですが、”水で濡らすタイプ”や”保冷剤を入れるタイプ”などというように種類は様々!また、素材もパイル地・マイクロファイバー・タオル地といったようにそれぞれ良さがあるのでお悩みどころ。サイズの方も子ども用から大人用、長さや幅も様々あるので、使う人に合わせて選ぶことをおすすめします。
近頃は100円ショップでも売られているので、初めて使う方はお安く試してみるのも有りかと思います。

アイスノン 首もとひんやりスカーフ

水で濡らすタイプは、ネッククーラー本体を水に濡らすだけなのでとっても簡単!朝の時間がないバタバタしている時でも、ささっと濡らすだけでOKです。
また、外出時に着用しているとだんだんぬるくなってしまったり、乾いてしまったりするのですが、水さえあれば再び濡らすだけで復活するのでとてもエコです。

こちらは、スカーフタイプなので、輪になった方に通すだけで留められます。我が家の息子たち(3歳・6歳)も簡単に一人で着脱できます。

首に巻くものなので、お散歩先の公園で遊具に引っかかってしまう危険性があるのでは?と怖いですよね。ですが万が一、布端が引っかかった際は外れるようにマジックテープで取れるようになっているので買う際の決め手はそこでした。
ちなみに肌に触れる面には、吸水性があり肌触りの良いパイル地を使用しています。

■首周り50cmまで対応
■抗菌・防臭・UVカット機能は無し
■洗濯は手洗いのみ

ハンディファンが爆発的大人気!

暑い夏の救世主!持ち歩けるタイプのミニ扇風機ですが、街中でも持ち歩いている人をかなり見かけるようになりました。クリップ式のミニ扇風機をベビーカーにつけて歩いているママさんも見かけます。

某100円ショップでも100円ではありませんが売られているのを見かけました。うさぎの耳がついていたり、くまの耳がついているような可愛いものから、赤・青・黄色・白・黒といったようにカラフルなデザインのもの、そしてグラデーションに光るものまでオシャレなミニ扇風機がたくさん出ています。しかも電池式だけではなく、USB充電が可能なところがとても魅力的に思います。

ですが、あくまでも子どもの暑さ対策として持たせる事を考えた時に、手に持つタイプのハンディファンはどうせすぐに落として壊してしまうだろうな、両手がふさがってしまって危険だなぁ...とすぐに却下。
そこで首からかけるタイプのハンディファンは、無いだろうかと探しているとニトリで素敵な商品に出会いました。

【ニトリ】充電式 パーソナルファン

■リチウムネオン電池3.7V
■充電時間:6時間
■連続使用時間:弱13時間、強4時間
■サイズ:78×78×55mm
■質量:168g
■卓上にもOK!
■ハンドフリーで使える便利なネックストラップ付き
■風量切替 3段階(弱、中、強、OFF)
■USB充電式(コードの長さ0.8m)

■裏面にミラー付き
このように裏面にはミラーが付いているので、ママのメイクアップも涼しくできちゃいます。

様々なミニ扇風機を見比べてきましたが、やはり『お値段以上ニトリ~♪』と、さすがだなと感じます。ママさんに是非、おすすめしたいです。

息子が着用してみるとこんな感じです。ストラップ部分で長さの調節ができるのでとても便利です。

風向きを調節してみると「あ~、涼しい~♪」と満足そうな息子なのでした。
先ほどのネッククーラーの上から、このパーソナルファンを付けてスイッチオンするだけでより快適になります。

子どもの汗対策

我が家の息子たちはもともと乾燥肌なのですが、とても汗っかきで汗疹(あせも)ができやすいです。毎日、首周り・肘の内側・膝の裏側といった汗疹のできやすいところに保湿剤や汗疹予防の塗り薬は欠かさず塗っています。
冷房も熱中症対策の為に、ほぼつけっぱなしといって良いでしょう。室内にいても熱中症になってしまうと言われているので恐ろしいです。

お家にいる時であれば、汗をかいた時にすぐシャワーを浴びせてあげられるのですが外出先ではそうもいきません。ですので、汗をかいたらすぐにボディシートでふき取って清潔にしてあげています。

ある朝、私が出発時にシーブリーズのスプレーをしていると『僕もやりた~い!』と言い出したのがきっかけでした。
『スースーするよ!大丈夫?』と言いながら、腕にシュッとひと吹きすると『冷たい!気持ちいい~♪』と気に入った様子。ですが、まだ制汗剤は必要ないだろうなと思っているので、汗をかいたらシャワーで流す・こまめに拭くで良いかと思います。

子どもに汗疹ができているなぁ~と思ったらすぐに皮膚科を受診しましょう!

シーブリーズ デオ&ウォーター

シュッとひと吹きした時の爽快感がたまらない制汗剤の代表とも言えるシーブリーズですが、汗とニオイを抑えるだけではなく、パウダーでお肌をサラサラに保てるのがとても魅力的ですね。こちらの商品、学生時代からお世話になっているほど、かなりのリピーターでもある私です。

以前、こちらのワンプッシュで出てくるスプレータイプを購入しましたところ、とっても楽ちん!今の時期、我が家の玄関先に置いてあるのですが、出発前にシュッシュッとスプレーするだけでいいのでとてもおすすめです。なんといってもスプレーロックがとても優秀です。

こちらは主に、朝の出発時用として私が使用しています。

シーブリーズ デオ&ジェル

デオ&ウォーターの垂れやすさという弱点を克服したタイプがこちらです。パッケージにも書かれている通り、ポーチサイズなのでバッグの中に潜ませておくのにとっても良いサイズです。手に取らずに、直接肌につけて広げることもできます。

私は、こちらを外出用として持ち歩いています。ボディシートで、ササッと汗を拭きとって肌の汚れを取ってからこのジェルを塗るととても気持ち良いですよ~♪このジェルの匂いもお気に入りです。どちらも、忙しいままにおすすめですよ~!

暑さ対策グッズを上手に使ってこの夏を乗り切りたいですね!そして、こまめな水分補給も忘れずに♪

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
yumiさん

東京都/28歳/3歳/6歳(♂)/モンテッソーリ教育
■職業:保育士勤務 兼 サロンモデル
(保育士/幼稚園教諭第1種/認定ベビーシッター)
■趣味:ホットヨガ/ウェイクボード/ジェット/キャンプ

yumiさんの記事一覧 v-right