お正月のおもち

なぜか毎年余る、お正月のお餅。

今年は12月生まれの息子の一升餅をお正月用に使おうと思い、保管。

「でも、またどうせ余るやん」と思い、両家じじばば、さらに叔母にもお裾分けしました。(小分けにできるタイプの一升餅にしといて
ほんとに正解だった!)

でも余るお餅!なんで!?

そうなんです、そんなにお餅ってたくさん食べられるものでもないですよね。

3歳の娘は、ちょこっとしか食べられないし、1歳の息子には怖くて食べさせられない。子どもたちは戦力外。

夫婦二人で食べられる量なんて知れてます。

簡単!おもちくわ!

お餅、捨てるのは勿体ない。焼いて食べるのは、もう飽きた。

冷蔵庫をしばらく眺めていて思いついためちゃ簡単レシピ。

こちら!

ちょっと太めのちくわと丸餅。形はなんでも良いです。

縦に切って

ちくわの中に入れていきます。

このまま軽く焼いて焼き色をつけて

カットします。

これじゃまだ少しお餅が固いかも?そんな時は電子レンジでチンしてください。

これは、ちょっとチンしすぎました。

ちくわと、お餅が相性が良くおつまみにもなるし、ちょっとした一品にもなりそうです。

何より簡単で!美味しい!

お鍋に入れても美味しかったですよ!

とっても簡単なおもちくわ。だけど、来年こそは、お餅を余らせない!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
ひらりささん

同い年の夫と3歳娘、1歳息子との4人家族。大阪→札幌→東京、と転勤。もう保活はコリゴリです。特技は映えない料理、映えない弁当。好きな言葉は「ママはおうちの太陽」。朝ドラ「スカーレット」にはまっています。

ひらりささんの記事一覧 v-right