毎週金曜日はサイゼリヤの日というマイルール

毎週金曜日は外食をします。近所のサイゼリヤで。

そもそものはじまりは、野菜を全く食べない娘になんとか食べさせねばと悪戦苦闘し、ある日ふと連れて行ったサイゼリヤでほうれん草のソテーをペロリとたべたこと。(家や他のお店のほうれん草はたべない)。

それからは野菜不足を感じるとでサイゼリヤに行き、ほうれん草のソテーで野菜補充するようになりました。まだ1歳になったばかりのころでした。

一緒に食事をとりたい。心の栄養をとりたい。

転職して裁量労働制から定時勤務のフルタイムに変わってから、娘と過ごす時間が激減しました。お迎えが19:00を過ぎるので、娘は夕食を保育園でとっています。家族との食事時間が週末のみになってしまいました。(朝はわたしが出かける頃に起きるので、朝も一緒に食べられません)。

朝夕1.5時間ずつ、合計3時間は減っています。いまは帰宅から寝かしつけまで目指せ2時間以内となり、一緒にゆっくり何かに取り組む時間もなくなってしまいました。

一緒に食事をしたい、娘の笑顔をひたすら満喫したいということで、転職してからは必ず週1サイゼリヤに行くことにしています。

家にいるとつい家事に追われたり「親」になりすぎてしまいますが、外食だと余裕がでて娘と対等でいられます。うれしい。

出産前には考えられない花金にじぶんでもびっくり

そうして帰る頃には20:00を過ぎてしまいます。周りの人はこんな小さい子を連れてどうしたのかと思うかもしれませんが、歌ったりおしゃべりしながら15分ほどの道を30分以上かけて楽しく歩いて帰ります。

結婚していても気ままで、いつでも好きなときに遅くまで働いたり、書家としてワークショップを平日20:00から23:00までやってみたり、ふらりと朝まで飲んだりな日々でした。それがサイゼリヤで花金とは、じぶんでも驚きです(笑)。でもそんな人生はもう20年近くしてきたわけなので、今はこのかわいらしい花金がとても新鮮で楽しいです。

外食は心の栄養補充!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
Rimiさん

43歳、都内フルタイム勤務。2歳女児と50歳夫と3人暮らし。広告代理店から製造業に転職ホヤホヤのグラフィック&VMDデザイナー、ときどき書家。モンテッソーリ教育をゆるゆる実践中。老後はiDeCoとNISA頼み。

Rimiさんの記事一覧 v-right