/ 2021.04.05

入園入学準備グッズ、100円ショップでも最近はよく見かけますが、ランドセルグッズを見たことありますか?

私は先日初めてキャンドゥで見かけて即買い!100円ショップで買えるとは驚きで、今まで(たまたま)買ってなかったかいがありました(笑)。

でももっと早くこれがあれば、長男が1年生だった今年度感じた困りごとが減ってたかも?1年前に出合いたかった〜と思った点含めてレビューします。

ランドセルカバー

まずはランドセルカバー。いたってシンプルで、透明カバーに茶色の縁取りがあるだけ。

でもそれがイイ。柄があると、せっかく好みに合わせたランドセル自体の印象を変えてしまうので。これなら自己主張せず補強の役目だけしてくれます。

裏側もシンプル。留め具側は被せで、ランドセル上部側もゴムで留められるので、簡単に外れる心配はありません。

横幅がランドセルより広いので、その分カバーがはみ出て、ランドセルの横部分は直接周囲の物に当たりにくく、傷みにくそうです。

1年生の1年間は黄色いカバーを付けるのでランドセルカバーのことは未検討だったのですが、この黄色カバー、3学期頃には破れてペラペラ外れてきちゃうんですよね。

テープで貼ってみてもすぐ取れて。女子は違うかもしれませんが、男子ではボロボロになって付けてこない子もいました。

それだけ衝撃があるということなのでしょうから、黄色カバーを付けない2年生以降もカバーで保護しておくと安心できます。

この黄色いカバーをカバーしておけばこんなに破れなかったのかも?と思い、購入したカバーに入れてみました。やや強引ですが端を折って。

なんとか入りました。

黄色いカバーは学校から1枚だけ貰うので破れたら交換もできないから、初めからカバーの中に付けておけば劣化防止できそうです。1年前にしておきたかった…。

カバーが透明無地なので、黄色いカバー単体と見た目大差ありません。

鍵のリール式ケース

次は鍵カバー。長男の帰宅時間に私が在宅できずに困ったことがありましたが、これを使えば子どもに鍵を持たせても失くさずに使えそうです。

中がどうなっているかというと…まず鍵を取り付けて、

鍵を中に入れたら、

ランドセルの金具にリング部を付けます。

裏側もマジックテープで付けるので、簡単に外れる心配なしです。

下部のマジックテープを剥がして手を入れてすぐの位置に鍵があり(鍵取り付け時の写真参照)、簡単に引き出せます。

鍵の出し入れ時に剥がす下部のマジックテープは、去年夏頃販売中だった物はボタン形式だったのをネットで見かけたので、仕様が変わったようです。

そのときのは商品全体が黄色だったので、灰色への変更もあったのかも?

マジックテープの方が留めやすいし、目立たない色の方が望ましいので、うれしい改良です。贅沢言うと、スマイル柄はないか裏側にある方が目立たなくてうれしいですが。

黒いリールが、鍵を引っ張ると伸びて、離すと引っ込みます。

リールが細くて強度や耐久性は少し気になるので、鍵を使い終わったら必ず下部のマジックテープを留める練習をしてから使わせようかと思います。

結論

というわけで、両商品共に機能もデザインも充分満足、類似品はネットで千円以上するなか、税込110円で買えるなんてコスパ最高なので、わが家では今後消耗したらリピート確定です。

販売継続してくれますように。

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
てんてんこさん

家事も育児も「手軽で最適」な解決法を探して楽しくがモットー。面倒くさがり&概ね合理主義&調査工夫は得意なアラフォーママです。小1&2歳息子と転勤族の夫がいます。

てんてんこさんの記事一覧 v-right