/ 2022.04.23

新生活にはもう慣れましたか? わが家はまだまだ、毎日が綱渡りのような日々!これまで私は、新卒で入社した会社でフルタイムで働きながらも、子煩悩で育児に関して主体的な夫と、いろいろなことに興味を持てる長男、誰にでも甘え上手な次男のおかげで、毎日楽しくやってきました。

しかーしッ!なんとこの4月から夫は昇進、私は異動、長男は入学、次男は入園と、大々的に暮らしがステップアップすることになったのです。

大きな壁となった、私の異動ッ!泣

私は全国に支店を構える大手企業で働いています。独身の頃は池袋から名古屋へ配属になったり…なんてのが当たり前の会社。しかし、ありがたいことに、子どもが産まれてからはずっと、歩いて通える支店への配属でした。

しかし、ついにこの4月から、電車で40分の支店へ異動になったのです。1日往復80分のロス! これまで家族でゆっくり楽しく過ごしてきた80分が、通勤時間へ変わってしまったのです(泣)。 

基本的に前向きな私も、異動宣告をされたときには「何もこのタイミングでなくても…」と後ろ向きな気持ちでいっぱいでした(泣)。

だって! 夫、昇進だよ?

だって、だって! 長男、入学だよ??

だって、だって、だって! 次男、入園だよ???

前向きになれたのは、周りの人たちのおかげ

しかし夫と話し合い、会社の上司や先輩たちに相談し、ちょうどいい働き方を見つけることができました。上司や先輩アドバイスの元、週に2,3回の「テレワーク」と、臨機応変に「時間休」を取り入れながら働くことに。そんなアドバイスに、とても気持ちを軽くしてくれました(^^)

そしてこれが思いの外、ありがたいシステム。「テレワーク」を行うことで、通勤時間を省くだけではなく、昼休憩中に雑務を済ませることができ、夜の家族時間がゆったり過ごせる。

また「時間休」を取得して保護者会に参加してみたり、夫や子どもとプチデートをしてみたり。家族みんなで過ごす時間はもちろん楽しいけれど、メンズ1人1人と向き合う時間も、満足度の高い大切な時間! 振り返れば、以前よりも有意義な生活ができているようにすら感じます。

また、今回の異動で、憧れの人たちと同じ空間で働くことができ、新しい目標もできました(^^) 

しかし、綱渡りな日々は続く…

そんなこんなで、異動先に行く頃にはすっかり前向きな気持ちは取り戻せたものの、綱渡りな日々は現在も継続中ッ! いや、むしろ、綱渡りが常なのが、わが家なのかもしれないとすら思えてきた今日この頃。

夫「明日、終日家に居なくていい?」
私「じゃぁ、今日中にお風呂洗って、明日の夕飯準備しておいてね」

長男「先生から宿題出たけど、何やれば良いか忘れたー」
私「それは仕方ないね。明日、先生に怒られてきて」

次男「こうちゃんね、今日はママとデートしたい気分だから、幼稚園行かない♪」
私「ママもね、こうちゃんとデートしたい気分だから、時間休とって夕方デートしよ♪」

3人のメンズからの日々のお言葉にも、一喜一憂することなく、軽く返答することができるように、レベルアップした私。

「毎日前向きに!」とは行かないかもしれないけれど、家族で支えあって、周りの人たちに頼りながら、わが家らしくやっていきたいと、改めて思えた4月末。

暮らしも、仕事も、理想のかたちは「こうだ!」っ決めつけていたけれど、想像のできなかった新生活を過ごしてみて、理想を超えた新しい暮らしも、理想を超えた新しい仕事も手に入れられたように思います。

壁を感じたら、理想を超えた出来事に出合う前触れなのかもしれない♪

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
かつきさん

姉妹ママを切望していましたが、3歳3ヶ月3学年差兄弟のママになりました(^^) 夫と5歳&2歳の息子たちと、なんだかんだ楽しくやってます♡ 建築士と整理収納アドバイザー保有、趣味は模様替♪

かつきさんの記事一覧 v-right