/ 2019.04.13

2020年入学用ランドセルの新作公開

土屋鞄の新作ランドセルが公開になりましたね!

今年度から、新しく仲間に加わったのは、
■カフェブラウン(コードバン)
「ミルクをほんの少し入れたコーヒーのような、深みのあるイメージ」
■アッシュブルー(牛革)
「朝霧のかかった湖のような、明るさと静寂さをあわせ持つイメージ」

そして、毎年柄が変わるアトリエシリーズは全て新シリーズに。

NEWカラーは、
■ブルーベリー(牛革)
「”女の子に似合う紺色”がコンセプト」

落ち着いた色合いの中にも、かわいさのあるステキなランドセルでした。その他のカラーも、どれもかわいらしくて全部欲しくなります(笑)

「おもう、つくる、そのさき展」へ!

土日だと、告知と同時にすぐ予約が埋まってしまう土屋鞄のイベントに、初めて行ってきました。どんなことができるのか全く知らなかったのですが、昨年訪れたときは、工房の作業スペースだった場所が、子どもも大人も楽しいわくわく空間になっていました。

『いろのもり』と書かれていた壁の先には、色や形、質感の違いを楽しむ体験型のブースになっていて、他にも土の中や水の中をイメージした空間があったり・・

入り口でもらえるシールを自由に貼れる『ぺたぺたのき』があったり・・

『かけらのおみせ』といういかにも楽しそうなことが待っていそうなブースでは…

かわいいパーツの中から好きな素材を3つを選んで・・

『ものづくりを楽しむブース』で、選んだパーツを使って万華鏡つくり♪

さいごは、選んだパーツを映像で楽しむことができ、記念撮影もしてもらいました。

撮影してもらった写真は、登録したメールアドレスにすぐ送ってもらえます。子どもたちは、作った万華鏡をいつまでものぞきこんで嬉しそうにしていました。そして、この体験が入場無料で、パーツ代も無料だったことに、親も感動です。

土屋鞄ランドセルのあれこれ

土屋鞄のランドセルは、数年前からA4フラットファイル対応になっています。「大きくなった分、重くなりましたか?」と質問したところ「(牛皮に関しては)100g軽くなりました」との回答。

その理由は、昨年までは「牛皮のランドセルは裏地も牛革」「コードバンのランドセルは裏地もコードバン」だったのですが、今年からは「牛皮・コードバンの裏地はクラリーノ」になったそうです。※詳細は、カタログにも記載されています。

事情は様々あるようですが、革製品を扱うお店も大変なのだなと感じました。

話は変わりますが、私の職場では、銀製品を扱っているのですが、市場価格が高騰し増税の影響で値上げも余儀なくされ大変です。土屋鞄のランドセルも、昨年度より1,000円ほど値上げしたようです。私の母にその事を伝えると「クラリーノだって丈夫なのよ。いいじゃない」と言っていました。

我が家は、初めは軽さを考えて、素材全体がクラリーノのランドセルを検討していましたが、新作のアッシュブルーがとてもかっこよかったので、少し軽くなったのなら牛革でも良いかな、という気持ちになっています。

写真のさくらは、土屋鞄の工房近くにある、舎人公園のさくらです。来年の小学校入学の時には、土屋鞄のランドセルを背負って、舎人公園の桜の前で記念写真もいいなぁと思いました。

店頭での展示は、注文開始日でもある2019年4月10日(水)からスタート!土屋鞄は『売り切れを気にせずに注文できる期間』があり、2019年5月14日までは、どのランドセルでも必ず手に入ります。土屋鞄のランドセルに決めている方は、この期間をお忘れなく♪

土屋鞄で買うなら、5月14日まで!

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
ひつじさん

保育園に通う、男の子と女の子のママです。 写真を撮ることが好きで、子どもたちがカメラの前で笑ってくれるような撮り方を日々模索中です。

ひつじさんの記事一覧 v-right