大量「作り置き」に初挑戦

みなさんこんにちは!現在妊娠9カ月のAyanaturalです!!

私達夫婦は普段毎日の食事を、食べたい時間に合わせて作り、作ったものは食べきる!という生活をしています。しかし妊娠後期に入り体調が安定しない日が増え、買い物に行けなかったり、食事を作ることができない日もでてきました。

そこで体調のいい日に電子レンジを使って簡単にできる作り置きをたくさん作ってみることにしました。

作ったものは、塩昆布レタス、親子丼、トマト、ナスの煮物、ブロッコリーとキノコのバター醤油炒め、よだれ鶏(レンチン)、根菜の甘辛炒め煮、蓮根と人参のごまマヨサラダ、ネギ塩鶏(レンチン)、ササミのサラダチキン(レンチン)、キノコと人参のマリネ(レンチン)、大根のゆかり和えです。レンチンと書いたものは電子レンジ調理です!

作り置きを組み合わせて献立を組む

作ったメインと作り置きを組み合わせて、何パターンか献立を組むことができました!

しかし今回は副菜の1つ1つの量が少し多めだったことと、メイン料理の数が少なかったことで飽きが来てしまったので、次回はその辺も考慮してメニューを考えたいなと思いました。

作ったもののレシピを紹介

今回特にこだわったのは簡単なこと!出来るだけ電子レンジを活用して、また野菜・鶏肉・ササミを使って低カロリーになるように気をつけました!

この写真はササミで作ったサラダチキンで、上の方はサンドイッチなどに使おうとそのまま。下の方はサラダに使おうとほぐしてあります。

作り方は耐熱容器に筋を取ったササミを入れ、お酒とハーブソルト、お砂糖を少量入れ5分くらい置いて、ラップをしてレンジで4~5分加熱しただけです。

家庭の電子レンジによっても加熱の加減は変わってきますので、必ず中まで火が通っているかご確認ください。あと、出来立ては容器が熱いので十分に注意してください!

これと同じ要領で味付けを塩麹と酒に変えると、よだれ鶏とネギ塩鶏に使えます!

よだれ鶏はモモ肉で作り、新玉ねぎのスライスの上に乗せ、そこにキムチとポン酢をかけたら完成です。ネギ塩だれはごま油にネギと塩胡椒で簡単にタレを作り、これもお好きな鶏肉で作ることができます。

その他にも蓮根と人参のごまマヨサラダは、業務スーパーで買った水煮の蓮根に塩揉みした人参を混ぜマヨネーズと醤油で味をつけるだけ!

マリネは小さくさいたキノコとオリーブオイル、酢、砂糖、ハーブソルトを電子レンジで加熱してそこに塩もみした人参とササミのサラダチキンを和えただけです。

このように1つの材料を活用することで、短時間でさまざまな料理に使うことができるのでとても楽だなと思いました。

今回はこれだけ作っても1時間半程だったので、作り置きに対してのイメージも変わりました!これからも電子レンジを活用して作り置きを続けていきたいと思います。

電子レンジは最大のアシスタント!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
Ayanaturalさん

保育園の調理師兼栄養士として働いた後、エステサロンを開きそこで様々な活動をしてきました。興味がある事はなんでもやってみる!そして楽しむがモットーの新米ママです。

Ayanaturalさんの記事一覧 v-right