まずはじめに、イケアの大人気ワゴン「ロースゴク」とは?

スタイリッシュな見た目と、実用性に優れたイケアのキッチンワゴン「ロースゴク」。丈夫なスチール製であり、カゴ部分はメッシュなので通気性もよく、便利なキャスター付き。SNSでロースゴクの活用方法が話題になるくらいの人気商品です。

「ロースゴク」のコンパクトサイズ『ロースフルト』を即買い!

優秀さは重々承知なんですが、わが家で置きたかったスペースより若干サイズが大きくて購入を見送っていたロースゴク。見た目も機能性もめっちゃ好みなのに残念すぎるっ!

そんな私の想いがイケアに届いたらしく(?)、ロースゴクと見た目は全く同じだけどコンパクトサイズになった『ロースフルト』が登場しました!

【ロースゴク】
外寸:35cm × 45cm × 78cm
耐荷重:各段 6kg

【ロースフルト】
外寸:28cm x 38cm x 65cm

全体的に2割程度小さくなっています。

梱包箱も大きくないので、コンパクトカー愛用のわが家でも問題なくお持ち帰りできます。重さを我慢すれば、徒歩でも持って帰れるサイズ。

重要な内寸は?

外寸は公式HPでも記載されているんですが、内寸は書かれてないんです。入れたいものが入れられるか、内寸ってめっちゃ重要!!

なので素人寸法ですが、測ってみました。

<ロースゴク/フルト注意すべき点>
中段カゴの高さは、好きな位置で固定できます。上段カゴより下段カゴの方が若干サイズが大きくなっています。また、両端の支柱がメキョッと内側に入り組んでいるため、カゴ真ん中の幅が狭くなっています。(←残念ポイント)

【内寸】
上段:32.8cm(支柱部分の幅/31.2cm)× 22.9cm × 8.8cm
下段:33.5cm(支柱部分の幅/32.0cm)× 23.8cm × 8.8cm
下段:34.4cm (支柱部分の幅/33.0cm)× 24.3cm × 8.8cm

さて、コンパクトサイズになったロースフルトをどう活用したいかというと、子どもの学用品を置きたかった!

かさばる学用品をワゴンにひとまとめ

上段にはランドセル。A4フラットファイル対応の一般的なランドセルサイズなら縦置き可能です。ワゴン高さが65cmなので、小学校低学年でも上げ下ろししやすい!

中段にはお出かけに使うショルダーバッグ。その他、習い事で必要な道具(ダンス発表用のメイクセット)を入れました。

下段は、学校の授業で使う習字セットと絵の具セット。←小学3年生時点で、かさばる学用品はこの2つ。高学年になったら追加される裁縫セットは中段に入れようかなぁ。
※学期末に持ち帰ってくる学用品(お道具箱など)は、別の場所に置き場を設けています。

学習机とのバランスもちょうど良い。

子ども用品置き場、こんな使い方も。

毎日持っていくハンカチ類・給食セットを置いてみました。

着替えの洋服(&パジャマ)を置いても良し。

教科書類を置くとこんな感じになります。

S字フックや粘着フックをつければ、さらに側面にも荷物の引っ掛けが可能。通学帽を掛けるのもいいかも。

ちょっぴり気になるマイナスなポイント

【組み立て】
文章の説明書は一切なく、絵を見てフィーリングで作っていくのでおなじみのイケア。特に問題なく組み立てていったのですが、ここの部分が分かりにくかった!

キャスターの絵の横に上下やじるしが描かれているけど、なんのこっちゃわからなくて無視して完成させたら、前後左右にガタガタ動く状態。
どうやら、”キャスターを差し込むときに全キャスターとの高さを調整してね” ていう意味やったっぽい。そしてこの調整がなかなか難しかった。

【中段カゴの固定位置】
高さが65cmしかない分、カゴとカゴとの上下の空間が狭め。わが家の場合、高さのある習字セットを下段に置いたので、中段カゴが上寄りの位置に固定されていて空間がさらに狭くなっています。そのため、厚みのあるものは出し入れしにくくなっています。個人的には、もう少し浅めのカゴが良いなぁ。

【カラー展開は2色のみ】
カラーが豊富なロースコグに比べて、ロースフルトは2色(ホワイト・ブラック)のみ。無難だけど、ちょっと面白みが足りない。

イケアファミリー会員価格中!

ロースゴク通常価格4999円(税込)のところ、イケアファミリー会員だと今なら3,999円で買えちゃいます!ロースフルトは3,799円なので、わずか200円の差。
置きたい場所のスペースに合わせて、どちらの大きさにするか検討してみてくださいね。

どんな場所にも役立つイケアのワゴン。入学準備にもどうですか?

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
さいかなさん

フルタイムで働くママ。仕事もバリバリこなしたい!でも家庭も大事にしたい!何を優先すべきか日々模索中。趣味はおでかけ。ヒマさえあれば、旅行ガイドブック読んで脳内トリップ!

さいかなさんの記事一覧 v-right