/ 2019.11.01

有馬温泉、子連れでどこに泊まる?

大阪や神戸からもアクセスが良く、手軽に旅行気分を味わえる有馬温泉。最近、子連れにとてもやさしく快適に過ごせるお気に入りのお宿に出会いました。それは、以前SMAPが宿泊したことでも有名な「兵衛 向陽閣」。言わずと知れた老舗旅館ですが、本当に居心地が良くて、すでにリピーターになってしまいました。

特に、赤ちゃん連れのママにオススメな、お宿の充実したサービスをいくつかご紹介します!

子どももママも、お部屋で快適!

わが家は一般的な和室に宿泊しました。子ども2人とおとな2人の4人でもゆったりできる広さのお部屋。そこで、旅館の案内にある、赤ちゃん連れの家庭へのサービスを見てびっくり。なんと、哺乳瓶消毒のサービスがありました。

いつも旅行中は消毒の錠剤とジップロックで、簡易的に哺乳瓶消毒をしていましたが、手間だし中身がこぼれたりと面倒に感じていました。

しかし、兵衛 向陽閣ではフロントに電話すれば、すぐお部屋に哺乳瓶を取りに来てくれて、10分ほどで消毒された哺乳瓶が帰ってきます。感動!このサービスのお陰で、持って行く哺乳瓶の数を減らせて荷物を少なくできます。(ただし、22時までのサービス。)

子ども用のかわいいアメニティもありました。動物柄のタオルに3歳の娘は大喜び!

いちご味の歯磨き粉がお気に入りで、いつも嫌がる歯磨きも滞在中は自ら進んでやっていました!子ども用浴衣も嬉しかったようで、滞在中は終始ご機嫌。

お食事中も助かるサービス

兵衛 向陽閣のレストランでは子どもイスだけでなく、クーハンも用意されているので、ベビーカーを持って行く手間が省けて便利。

3歳と0歳の子どもがいる、と予約時に伝えていたのですが、お食事の席に行った時に、クーハン、ベルト付きの子どもイス、ベルトなしの子どもイスの3種類が準備されていて、どれにするか尋ねられた時は、さすがのサービスだな!と思いました。子ども用の食器、カトラリーももちろん用意されています。

赤ちゃんの温泉デビューにも

2ヶ所ある大浴場でも、赤ちゃん連れにやさしいサービスが。脱衣所にベビーベッドがあり、大浴場ではベビーバスやベビーチェアの貸し出しもあります。

私が地味にうれしかったのは、パンダ柄の子ども用全身泡シャンプーがあったこと。大人用のシャンプーやボディーソープは泡立てる手間がかかったり、すすぐのが大変で、まだ小さい赤ちゃんに使うことは抵抗があったので、頭から体まで一気に洗える子ども用の泡タイプのシャンプーは助かりました。

売店でおむつやおしりふきの販売もあるので、万が一足りなくなった時も安心。

子どもの成長を感じられる、素敵なサービス

9階の湯上り処に、無料で出せるはがき、「おもいでお届け便」がありました。4種類のはがきから1枚選び、旅の思い出や自分へのメッセージなどを綴り、置いてあるポストに投函すれば約1年後に自分に届くというシステム。子どもと一緒に絵やメッセージを書いておけば、翌年に成長した子どもと1年前の姿を比べられて、素敵な思い出になりそう!

ホスピタリティも一流!

今までいろいろなサービスを紹介しましたが、何よりも1番うれしかったのが、お宿のスタッフさんの気遣いです。

レストランで寝起きの悪かった娘がぐずっていたのですが、そんな時に、「プレゼントあげようか?」と娘の相手をしてくれたり、「自分もこれ位の娘がいます。」と私に話してくれたり、普段なら居づらくなりそうなシチュエーションを和やかな雰囲気に変えてくれました。

スタッフ皆さんの子どもに対する視線が温かく、対応も抜群で、滞在中は本当に快適で気持ちよく過ごせました。ハイクラスのお宿などで、決して安くはありませんが、子どもと一緒にリラックスできる素敵な場所なので、たまにはちょっと贅沢してママもゆっくりしてみてはいかがでしょうか?

いつも忙しいママも、ちょっとほっこり温泉に行きませんか?

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
MARIEさん

幼稚園年中と2歳の一姫二太郎ママ。趣味はサルサと映画鑑賞。産後ダイエットのために家で日々、ズンバに励んでいます!

MARIEさんの記事一覧 v-right