/ 2020.04.03

外出自粛の週末…

丸2日間お家過ごすなら何かしたいなと思い、息子の絵本が入り切らなくなっているので、思い立って本棚を作りました!

牛乳パックとダンボールで作れるので作り方を紹介します。

牛乳パックを24本用意します

洗って乾かした牛乳パックを24本用意します。

牛乳パック12本の中に、新聞紙をパンパンに詰めてもいいですし、うちには牛乳パックが大量にあったので、写真のようにジャバラに折った牛乳パックを1パックにつき2本分入れていきました。(これをやると牛乳パックは全部で48本必要です)

牛乳パックの蓋を閉じるように、上から空の牛乳パックをかぶせていきます。

牛乳パックは底になります

写真のように、2本つなげたもの・4本つなげたもの・6本つなげたものを作ります。

ジャバラに折った牛乳パックを入れた場合には、ジグザグしているところが上下にならないと強度がないので気を付けてください。

ダンボールで仕切りを作成します

次にダンボールを適当な大きさに切って仕切りを作成します。

背面になる部分は強度が欲しかったので、2枚重ねにしました。

貼り合わせていきます

牛乳パックやダンボールに紙を貼って、写真のように貼り合わせていきます。

本当はかわいい紙を貼りたかったのですが、何も準備していなかったので、家にあった大きめの紙袋を貼りました。

サイドを貼り合わせて、完成です!

サイドもダンボールで作成して、紙を貼ったものを、貼り合わせて完成です!

手作り感ありまくりですが、息子にはちょうどよいサイズです。本が探しやすく気に入ってくれたようで、ママは満足です!

今週末も何か作りたいなぁ~

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
とまとさん

神奈川県在住の、1歳の男の子がいる新米ワーママです。美味しいものが大好きです!毎日バタバタですが、時短で健康的な料理を作ることを試行錯誤しながら楽しんでいます。

とまとさんの記事一覧 v-right