長かった自粛生活。みなさん、お疲れさまです!

コロナ感染第2波が懸念される中なので、(学校再開が延期されてしまった地域も…)自粛生活再来は可能性大な状況ではありますが....

私の住む地域では、慣らし程度で学校再開しました。集団登校禁止、マスク着用、分散(地域分け)登校…いろいろと制限はあるけれど、順調にいけば6月中旬には給食スタートで丸一日学校に行けるようになる予定。

保育園は、特別保育が解除され、家庭保育できない事情がある人は預けられるようになりました。

自粛生活中、新しく始めたこと。

わが家より上の学年の子どもがいる家庭の友達から、「パソコンは早めに扱えるようになってたほうがいい」と聞き、タイピングの練習を本格的に始めさせました。※自粛期間中、塾や学校によっては、キーボード操作ができることが当たり前として、課題を与えられたなんてこともあったそうで

パソコンの購入は、子ども自身がちゃんと扱えるようになってからが良いかなと考え、とりあえずは家族共有で使ってるタブレット(わが家はiPad)に外付け用キーボードを購入。

※apple純正品は高かったので、口コミで評価が良さげだったEwin社のキーボード(Amazon価格2,680円)。ファンクションキーが使えなかったり本格的にタイピングするには不向きだけど、練習用程度なら満足な使い心地

基本的なことは学校で学んだようだけど、まだまだキーの位置などは怪しい様子。ゲーム感覚で楽しんで慣れるのが一番手っ取り早いと思い、無料でタイピング練習できるサイトを見つけました。

「めざせ!タイピングマスター」

富士通が無料で提供してくれているサイトです。基本のポジションや、段ごとに分けてのタイピング練習ができる超初心者コースから、日本の昔話を打ち込んでいく実力アップコースまで、このサイトでひと通り学べます。

入力時間・ミス数・苦手なキー配列など、結果を出してくれます。

「ココアの桃太朗タイピング」

タイピングで敵を倒していくRPGゲーム。「めざせ!タイピングマスター」でホームポジションに慣れてきたら、挑戦しやすいかな。

なんといってもキャラクターがかわいい。RPGといっても、レベル上げてうんぬん…ていうめんどくさいタイプではなく、気軽に遊べるゲーム。

タイピングの上達度は??

私自身はコロナに関係なく平日フルタイム出勤の生活で、子ども達は中距離に住む両祖父母宅に預けたり、自宅でお留守番したりで親子別行動の日々。正直なところ、ほとんどサポートしてあげられませんでした。

自分から進んでやることはなく、調べたいことがあるときにちょっと触る程度。「上達した」といえるほどにはなりませんでした。

けれど、キーボードにさわれる環境にあることは決して無駄ではないと思うので、時間があるときに付き添ってあげようと思います。夏休み短縮になるかと思っていたけれど、私の地域では丸一カ月くらいはありそうなのでわが家の夏休み課題にしようかな~。

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
さいかなさん

フルタイムで働くママ。仕事もバリバリこなしたい!でも家庭も大事にしたい!何を優先すべきか日々模索中。趣味はおでかけ。ヒマさえあれば、旅行ガイドブック読んで脳内トリップ!

さいかなさんの記事一覧 v-right