ステイホーム中に家族でどう過ごす?

長く続く自粛生活、今後は新型コロナウイルスとうまく付き合いながら生きていかないといけない環境にあるようですね。難しい課題です。

家族がおうちにいる時間が多いステイホーム期間をどう過ごされましたか?わが家は子どもたちがゲームをしていたりユーチューブを見ていたりすることが増え、会話が減ってきたなと感じていました。

せっかく一緒にいるのに寂しいな。楽しく過ごす方法はないかな?と思い、子どもたちに相談してみました。

子どもたちもやっぱり家族みんなで一緒に遊ぶほうがうれしいようで、みんなで相談しながら楽しく過ごすアイデアを考えましたので紹介したいと思います。

ボードゲーム遊び

ボードゲームといえば、オセロや将棋など、専用のボードの上で遊ぶゲームのこと。トランプやジェンガなども家族みんなでひとつのことに楽しく取り組めるのでとても喜んで参加してくれました。ママのほうがつい熱くなってしまったり...(笑)。

本来の遊び方じゃなくても、ジェンガをドミノ倒しに使ってみたり子どもと相談し、工夫して過ごしています。わが家では、休日や就寝前にボードゲームで遊ぶことが多いです。

「わたしは誰でしょう?」ゲーム!

わたしが子どもとの会話の中で考えた「わたしは誰でしょう?」ゲーム。どんなゲームかというと、問題を出す人が食べ物や乗り物、動物や人になったつもりで、何になりきっているのかを当ててもらうゲームです。

子ども「あなたはだ~れ?」
わたし「わたしはオレンジ色をしています。」
子ども「あなたは乗り物ですか?」
わたし「わたしは食べ物です。」
子ども「わかった!みかん!」
わたし「ちがいます。わたしはあなたが苦手な野菜です。」
子ども「ニンジンや~(笑)」

こんな風に少しずつ答えに導くヒントを出しながらわたしが誰なのかを当ててもらいます。出題者と回答者を交代しながら問題を出しあいます。これが意外と頭を使うのでなかなか良い遊びだと思います。

道具は何も要らないし、場所も選びません。家族のコミュニケーションを増やす機会にオススメです。わが家では夕食タイムにこのゲームをして盛り上がっています。

良かったら試してみてください。他に楽しい遊びを思いついたらまた紹介したいと思います。

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
peachさん

2児の男の子のシングルマザー。写真を撮ることが好きです。お出かけ情報を通して皆さんにハッピーをお届けできるように努めたいと思います。

peachさんの記事一覧 v-right