今週末、11月8日は「いい歯の日」ですね。子どもの歯のために、チョコレートを食べさせていないママも多いのでは? そんなママに朗報です! 砂糖の代わりに、キシリトールを使ったチョコレートを発見!!

原材料は…

キシリトール、ココアバター、全粉乳、カカオマス、植物油脂、ラクチトール、乳化剤、香料。ちょっと気になるものもありますが、たまにだったら許容範囲かな…

お値段は…

1袋に24個入って、送料込み972円でした。1粒ずつ個包装なのはうれしいですよね。 私はLOHACOで購入し、注文から3日ほどで手元に届きました。

キシルチョコレート、肝心なお味は…?

チョコレート大好きな私。いろいろなチョコレートを多数食べてきました。そして今回、キシルチョコレートの感想は…んん~普通ッ! スーパーのお菓子コーナーによくある、大袋にキャンディ型のチョコレートが多数入っているやつを、かるくした感じ。

でもコレ! 砂糖が一切使われておらず、それどころかキシリトール配合で歯に良い! そう考えると、とってもうれしいチョコレート。味だけを求めてしまうとイマイチかもしれませんが、いろいろ含めて考えるとナイスなチョコレート。

子どもたちへチョコレートを禁止していたママも、今年のバレンタインはキシルチョコレートでチョコデビューしてみてはいかがでしょうか。

子どもたちの最高な笑顔が見られるかもしれませんよ♪

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
かつきさん

姉妹ママを切望していましたが、3歳3ヶ月3学年差兄弟のママになりました(^^) 夫と5歳&2歳の息子たちと、なんだかんだ楽しくやってます♡ 建築士と整理収納アドバイザー保有、趣味は模様替♪

かつきさんの記事一覧 v-right