/ 2021.02.12

こんにちは!気ままに育児漫画を描いているタナベミキと申します。夫ともうすぐ3歳になる娘とのごく普通の日常をお届けしております。

今回は今までに使ってよかった知育玩具を紹介します。

子どもとの時間を充実させたり、ちょっとしたストレスを軽減する工夫にあふれた幼児のおもちゃは頼れるパートナーです。ぜひおもちゃ選びの参考にしていただければうれしいです♪

それではいっこめ!

ちなみに。

1セットにつき数種類あるので、違う種類が混ざってしまわないようにケースに収納。幸い、娘は妙なところに潔癖なので片付けるのも気持ち良くやってくれます。

このパズル、付属のケースもあるのですが極厚ボール紙でできた本体の屈強さに比べて、収納ケースがややペラいという難があります。そこでこちらの半透明ケースをSeriaで大人買い(?)しました。おかげで見た目も美しく、満足!

続いてふたつめ!

こちらのクレヨン、本当に重宝しています。お尻ふきやウェットティッシュ、水拭きふきんなどを常備している家庭が多いと思いますが、そういった特別ではないものでするする落ちます。服についても洗濯で跡形もなく消えます。

今でこそ紙に描くというルールは覚えましたが、つい最近までそんな分別もありませんでした。

クレヨンを持たせるたびにハラハラ…なんて思いしたくないですよね。私はこれのおかげで落ち着いて子どもの様子を見られるようになりました。

この日はソファに描いていました。自由な発想が見られて面白かったです〜。

最後、みっつめ!

娘の場合はちょうど喋り始める時期だったこともありますが、この絵本のおかげで語彙が飛躍的に伸びたと思います。(ちなみに私は知育的なことは何も教えていません笑 保育園任せです笑)

保育園での色々な遊びの中でも、単語がポロポロと出ていたようでびっくりされました。イラストと写真のバランスもよく、1冊で退屈せず楽しめるのもお気に入りのポイントです。

4歳までシリーズがあるようなので、成長とともに楽しんでいきたいと思っています。

いかがでしたでしょうか? 大きくなって「あのおもちゃでずっと飽きずに遊んでたよな〜」と思い出すようなものになってもらえたら嬉しいのですが…今はその日を楽しみに毎日を乗り越えていきたいと思います!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
タナベミキさん

ジュエリーデザイン、アートディレクションを生業とするウッカリ系かーちゃん。コーヒーを淹れる時間が癒し。3歳娘と夫の3人家族。育休中に始めた育児漫画をインスタグラムに気儘に投稿しています。ささやかだけど忘れたくない日常を切り取っていきたいと思います。

タナベミキさんの記事一覧 v-right