/ 2021.04.02

のり巻きあるある?

皆さん、のり巻きってどうやって切っていますか?ズボラ代表と言っても過言ではない私は、キッチンバサミでバチバチ切るか、包丁でギュッと切っていました。

でもそうすると、断面は残念な感じに…。

押し切る感じになるので、具がはみ出てしまいがち。見た目は残念だけど、味は変わらないからいいじゃん!なんて開き直っていました。

でも、この見た目だとお弁当に入れるのは、ちょっと躊躇(ちゅうちょ)していました。

アレを使うだけ!

上と同じのり巻きを、アレで切ると…

すごくないですか?具が飛び出ることも、形が崩れることもなく美しい断面!これを切るのに使ったのは…

なんとパン切り包丁!!

あれ、パンを切るだけではなかったんですね。ギザギザした歯がポイントなようで、切りにくいもの達もキレイにカットすることができちゃう優れものだったのです。

パン切り包丁の手にかかれば、ケーキだってこの通り。

潰れずに美しい状態をキープ。これなら、お友達を呼んだパーティーでも恥ずかしくありません。

わが家は、時々気まぐれでパンを焼くのでパン切り包丁を持っていましたが、持っていない人もいるかと思います。

値段はピンキリですが、安いものだと1,000円以下のものもあるので、一本用意しておくととても便利でオススメです。

パン切り包丁でパン以外を切るなんて、目から鱗でした!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
へそ野へちまさん

趣味は手芸、でも料理はやや苦手。子どもたちが寝た後、夫婦で海外ドラマを見るのが日課です。年に1度は沖縄旅行!を合言葉に500円玉貯金に励む、3人兄弟の母です。

へそ野へちまさんの記事一覧 v-right