/ 2021.07.30

東京の避暑地

みなさんこんにちは。子どもとのお出かけライフ満喫してますか?夏休みに入ったお子さんから「どこか連れてって」コールに悩まされているママも多いのではないでしょうか。

とはいえ新規感染者数も鰻登りだし、あまり遠くにお出かけするのはちょっと…と躊躇しちゃいますよね。そこで今回は江戸川区にある葛西臨海水族園を紹介します。

良い点1:予約制なので混雑無縁
新型コロナウィルスの対策として、整理券の事前予約が必要となっています。そのため来園者数がしっかりコントロールされており、広い館内にはソーシャルディスタンスもバッチリ取れるくらいの人数しかいません。

良い点2:豊富な生き物展示で勉強になる
世界中の海の生き物たちが集められており、その数はなんと現在600種を超えるとか。中でも目玉の展示もいくつかあり、2,200トンのドーナツ型大水槽で回遊するクロマグロは大迫力!屋外と水槽が一体となったエリアでは動き回るペンギンを陸でも水中からもどちらでも観察できます。

良い点3:周辺施設でも遊べる
水族館を満喫しても、お楽しみはまだ続きます。敷地内の公園はとにかく広い!園内を一周するSLに乗れたり、付近を一望できる大観覧車もあったりするのです。広々とした空間で子どもも思い切り駆け回れて気持ちよさそうです。

いかがでしたでしょうか。葛西臨海水族園には電車やバスのほか、水上バスでも行くことができます。

暑さも本格化してきたので、熱中症対策には十分気を配ってお出かけをお楽しみください♪

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
りべあさん

ボドゲとお酒を愛するママブロガー。旦那と令和元年生まれの娘の3人暮らし。

りべあさんの記事一覧 v-right