本みりんとは

本みりんは、蒸したもち米、米麹、焼酎もしくはアルコールを原料にし、40日~60日間かけて糖化・熟成させます。このあいだに米麹中の酵素が働いて、もち米のデンプンやタンパク質が分解されて各種の糖類、アミノ酸、有機酸、香気成分などが生成され、本みりん特有の風味が形成されます。

参考 全国味醂協会ホームページ(文末参照)

白みりんの発祥地は?

白みりん発祥の地である千葉県流山市。地域のママとの交流で知りました。流山駅にはみりんマシュマロやみりんクリームパンが買えるところもあるんです!

私自身は、普段の料理が本みりん中心になったこと、レシピを考案して市のcookpadに掲載することにより、更に好きになりました。そして地産地消になっています。

実は万能調味料!

和食というイメージが強いのですが、実は洋食にもお菓子にも使えます。

お砂糖減らしてベーグルに練りこんでみたり、砂糖の代わりにお料理やお菓子に活用しがいありの万能調味料なんです!

何より嬉しいのは低GI値であること、自然な甘みであることで、身体にも優しいのです!

本みりんでミートソース⁈

材料を軽く炒めた後に、本みりんとトマト缶を入れて、トマト缶分の水を入れ煮込む。煮込んだら塩で味を整えて出来上がり!

苺ゼリー

甘みは苺と本みりんで作ったみりんシロップのみ!

お肉のソース

肉汁に玉ねぎのみじん切りや生姜、にんにくなどを入れて本みりんと醤油で出来上がり!

カスタードクリーム

甘みはもちろん本みりんのみ!

生キャラメル

材料たったの二つ!

みりんの魅力再発見!まずはレシピを元にチャレンジしてみるのはいかがでしょうか?

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
Ikukoさん

ベーグル好き2歳男の子ママです。ベーグル愛と時々珈琲、カフェ、地産地消や地域のママとの交流などについて綴っていこうと思います。ベーグル講師などの活動もしています。妊娠糖尿経験ありです。

Ikukoさんの記事一覧 v-right