バスタブクレンジングってどんな洗剤?

2018年9月ライオンから発売された「ルックプラス バスタブクレンジング」。「こすらずに60秒待つだけ!」がキャッチフレーズ。無力化洗浄といい、汚れのこびりつきを無力化し、汚れをふやかせて浮かせてくれ、最後はシャワーの水圧で汚れが落ちるというもの。

SNSで評判がよかったので、「本当かな?」と思いながら、我が家でも使ってみました。それからもう3ヶ月、お風呂掃除の時間短縮になっています。

まずは浴槽から

1 シューっと横にスライドさせながら噴射。
2 60秒後、シャワーで流す。
お掃除のやり方はこれだけです。

液体が青いのでかけたところがわかりやすく、出てくるミストも広範囲にかけられます。浴槽の上から底まで全体的にスプレーします。

私個人の意見としては、これだけでもキレイにはなるのですが、汚れの溜まりやすい隅などは、やっぱりスポンジで軽くこすらないと多少のヌメっと感、ザラザラ感が少し残るかなと思いました。でも、今までの洗剤よりも負担が少なくお掃除できます。

お掃除後はこんな感じ。ツルツル、ピカピカです。

一番のお気に入りポイントはお風呂の椅子と桶!

お風呂の椅子、桶の曇りや水垢が簡単に落ちます!バスタブクレンジングをスプレーした後、メラミンスポンジで軽くこするだけです。今まで普通のお風呂用洗剤はもちろん、色々試したのですがこの洗剤が一番簡単で完璧に汚れが落ちました。

水垢がスッキリ!すごく気持ちいいです。

二番目にお気に入りなポイントは洗面台!

曇りや水垢が簡単に落ちます!洗面台って、蛇口付近など狭くて掃除しずらく感じませんか?こちらは、バスタブクレンジグをスプレーした後、水で流し、最後はマイクロファイバータオルで拭くだけです。

お客さんが来たときにも洗面台は使ってもらうし、キレイにこしたことはないなと。

ツヤツヤのピカピカです。

バスタブクレンジングについて

お風呂掃除や水回りのお掃除は腰や膝に負担があったり、やらないわけにもいかないし、何よりもサクッと終わらせたいですよね。

本当に家事は時短したい!そんなとき、バスタブクレンジングはかなり役に立つと思います。パパにお風呂掃除を頼んだときも評判がよかったです。

香りは二種類、クリアシトラスとフローラルソープがあります。コスパは悪くないと思います。でも、ちょっとでも安く買いたいなと思い、安売りのときにいくつかまとめ買いしています(笑)。我が家はバスタブクレンジング、リピートしていこうと思います。

バスタブクレンジング、けっこういい感じ

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
ハシト チサさん

おませな2歳女の子と元気いっぱい0歳男の子のママです。「楽しんだもの勝ち」と思いながら日々生活しています。新しいものやかっこいいなと思うものを探すのが好きです。

ハシト チサさんの記事一覧 v-right