嵐山駅に美しい京友禅の林

京福電鉄嵐山線、通称「嵐電(らんでん)」の嵐山駅の中に「キモノフォレスト」という友禅の林があります。

嵐山駅には改札がなく、自由に出入りできます。敷地内には約600本ものポールが立ち、とても美しい光景です。ホームに入ってくる電車とのコラボレーションにカメラを向ける観光客も多いです。

パワースポット!「龍の愛宕池」

キモノフォレストの中にある、着物の小径と呼ばれる小径の先に「龍の愛宕池」というパワースポットがあります。「池の水に手を浸すと心に安らぎが訪れ幸せへと導かれるでしょう」と言われています。手を浸す際に波打つ水面に太陽の光が反射してキラキラと綺麗です。

夜のライトアップは幻想的

日没になるとポールに埋め込まれたLEDが毎日ライトアップされ、夜に訪れてもドラマチックでうっとりする光景です。

龍の愛宕池にリフレクションされるポールは昼間とまた違った雰囲気で綺麗です。訪れるなら昼と夜の景色どちらがお好みですか?もちろん、昼にキモノフォレストを眺めたあと近くを観光し、日が暮れてからまた訪れても良いですね。

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
peachさん

2児の男の子のシングルマザー。写真を撮ることが好きです。お出かけ情報を通して皆さんにハッピーをお届けできるように努めたいと思います。

peachさんの記事一覧 v-right