一気に37個ってどういうこと!?

ご存知の方も多いとは思いますが、私知りませんでした!こんな楽しい「水風船」の存在を!!久しぶりに子供心に火がつきワクワクが止まらず即購入!

しかも見つけた次の日は広い公園でバーベキュー。けど明日まで待ちきれないので試しにやってみることにしました♪

ウキウキしながらオープン♪

中には、37×3セットとホース専用アタッチメント。

ドキドキ

バケツとホースを用意します。別メーカーのも見つけたので買ってみました。

ワクワク

本体にアタッチメントを装着。ホースと繋ぎます。

ホースと本体を繋いだ部分をしっかり握って。

水を注入!

どんどんどんどん膨らみます。バケツに浮いてる小さいのは、時間が経過して萎んだり途中で破れたりしたやつです。1度でこんなに失敗作ができた訳ではないです。ご安心を!

あっという間に大きくなると同時にぷるぷる腕が震えだす私。とっても耐えてます。腱鞘炎持ちにはきつかったです。血管浮きまくり!!笑

お花が咲くように膨らむ風船

ある程度大きくなると重みで風船が抜け落ちます。そして、自然に封されるんです。

すごくないですか?メーカーによっては風船をふり落とすようにホースを素早く引き抜いてください。と書かれていたりもします。

私の場合、重みに耐えきれず自分で引っこ抜きました。初めから筒と風船がゴムで縛られてるんです。考えた方、スゴイです。

私が子供のころは、1つ1つ蛇口からお水を入れては口を縛って。という作業を繰り返してました。懐かしい!

そしてこれがまた、お水がいれにくいんですよね。実際、公園では水風船で遊びたいのにお水が入らずイラついてる子供たち、結構見かけました。

この商品で一気に水風船を作ってると「何それ~」と、子供たちに囲まれたりすることも多々あり、一緒にワーワー言いながら楽しんだりもしました。

ちなみにホースなしで蛇口から直接すると…

びっしゃびしゃになります。えらいこっちゃです。

公園でやった時は、漏れてくる水を浴びながらキャーキャー言ってそれもまた楽しかったのですが、周りの人に水がかからないよう気を付けないといけないし、なかなか水が入らずちょっとしたストレスにもなりました。

なので後日ホースを買いにいきました。30センチで100円もしなかったと思います。ホースあった方があきらかに楽しめますので、ホースは用意してくださいね!

暑い日にもってこい!な水遊び、みいつけた♪

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
あーちさん

4才娘と2才年下夫と3人暮らし。育児、家事、仕事に高齢母のお手伝い。自分が自分であるために、過ごしやすいライフスタイルを求め奮闘中。副菜は作り置き、主菜は出来立てアツアツを。朝活10分、トイレと玄関掃除で毎朝気分爽快!

あーちさんの記事一覧 v-right