1歳と4歳が一緒に楽しめるお出かけスポット

先日、生まれて初めてカップラーメン(アンパンマンヌードル)を口にしてカップラーメンに興味を持つ4歳の息子。

「自分でお絵描きして好きなカップラーメン作る場所があるけど行ってみる?」答えは即イエス!1歳の娘も最近お絵描き(線のなぐり書き笑)が大好き。

私達夫婦も5年前ぐらいに行った以来の再訪問。まさか家族4人で来る日がくるなんて!行った日はゴールデンウィークだったので混むのを覚悟してレッツゴー!

やっぱり大人気!アトラクション並みの待ち時間

「カップヌードル完成まで120分」の看板を見て、ギョエー!しかしながらここまで来たら帰るわけにもいかず(^^;)頑張って並びました。

この日はゴールデンウィークだからなのか、カップヌードルを作る人は列に並ぶ。見学だけなら並ばずに入る。という風になっていました。

2時間も待てるかなと不安でしたが、スムーズに進み他の人が楽しそうにカップにお絵描きをする様子や、予約制でチキンラーメンも作れるようでガラス張りのキッチンを見ながら息子のワクワクメーターは急上昇笑

並んでる間もどんな絵にするか、具は何にしようかな?と家族で楽しいお話し時間であっという間に順番がきました。

さぁ!お楽しみの始まり〜。

まずはカップを購入。1個300円で販売されてます。横に両替機もあるから安心です。我が家は人数分、4個購入しました。

手を消毒して進むと係りの人がカップに蓋をしてくれます。そしてお絵かきコーナーの空きを見ながら順番にご案内〜。

テーブルと椅子がありペンは専用のものを用意してくれています。息子も娘もカラフルに仕上げていきます。そして、カップの側面に日付を書くように言われます。(当日から1カ月が賞味期限)

「令和元年」と初めて書きました(^^)良き記念になりました。

アイディア次第で無限大。世界に一つだけのカップヌードル

さぁ、いよいよマイ・カップラーメンの味を決めていきます。定番の醤油・カレー・シーフード・チリトマトから選べます。

具は本日の特選具材(この日はミニワンタンでした)も含めて12種類からお好きな4種類♪スープと具材の組み合わせで5460通りのカップラーメンができるみたいです!

僕は大好きなタマゴとひよこのナルト。係りの人が手際よく入れてくれて、いよいよ完成に近づきます。

パパとママは自分好みに合わせてスープと具材選びました。パパはシーフードベースにまさかのコロチャー笑(コロコロチャーシュー)普段にはない組み合わせです。

ママは辛いのが大好きなので、チリトマトスープにキムチにチーズ。完成が待ち遠しいー!

出来上がりー!僕だけのオリジナルカップヌードル

あっという間に完成です!実際には自分で触って作れるわけではありませんが、ガラス張りで見やすいので小さな子どもでも安心して楽しめます。

麺を入れるところではハンドルを回させてもらえたり、最後はカップラーメン受け取り口でゲットして専用の袋に空気を入れたら完成ー!嬉しくてたまらない息子はずっと首からぶら下げていました。

入場料は無料!カップラーメン代の300円のみ!

カップラーメンを作り終え、ゆっくり見学。といきたいところでしたがこの日はすごい人!じっくりとは無理でしたがラーメンが出来るまでの歴史や試行錯誤を繰り返した誕生秘話、歴代のパッケージ展示をみながら懐かしい商品や自分が生まれた年に発売されたラーメンを見ながら楽しい時間を過ごしました。

また、自販機で限定品のラーメンが食べられるテイスティングルームもありました。

そしてお土産がいっぱい!ご当地ラーメンやひよこちゃんグッズ等、可愛いカップラーメンの形をした文具や商品が盛りだくさんでした。

早速お家でいただきまーす。

お湯を入れて3分待ったら、全面黄色のカップラーメンが出来上がりました(笑)息子は嬉しくて大はしゃぎしながら自分のラーメンをいただきます。

やはり連休だったので混んでいましたが、待ち時間は思ったよりも短く感じました。

駐車場が満車になり近隣のパーキングを案内されますが、少し歩く距離があるので小さなお子様がいる方は先に降りて順番待ちに並ぶ方がいいかもしれません。

家族でお絵描きしながら、世界に一つのラーメン作りを楽しんだ後は、お家で食べあいっこをしながら家族団欒の時間を過ごしてみてくださいね。

歴代カップラーメンを見ながら自分の歴史も再確認した昼下がり。

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
かおりいでいさん

2人の子育て中フルタイムワークママです!働きながらも家族との時間を楽しみたい!お酒と美味しい物大好き。
いつか自分でお店がしたくて念願の「食品衛生責任者」の資格を育休中に取得しました♪

かおりいでいさんの記事一覧 v-right