弟はお母さんをとる敵!?

平成30年5月に弟が誕生してから、お姉ちゃんの赤ちゃん返りが始まりました。ある程度してしまうだろうなとは思って覚悟はしていたけど想像していたより遥かに弟に冷たい。

生まれて1ヶ月は親に弟を任せ、お姉ちゃんにつきっきり予定だから大丈夫かと思いきや…少しでも弟が泣くと火がついたようにお姉ちゃんがやってきて弟のほっぺをペチペチ。

かなりショックだったけどもお姉ちゃんもかなり寂しい気持ちがあったのだろうと抱っこして叩いたらいけない事や寂しい思いをさせてるんだねと声をかけてました。

事件は弟がズリバイしだしてから

弟が5ヶ月ぐらいはあまり動かず、私もお姉ちゃん重視でいけたけども、ズリバイをしだして手がかるようになると私も自然と弟の方に行きがちでした。

そんなある日、ズリバイの上から姉がドーン!と乗っかり弟が下敷きに…。お姉ちゃんも11キロだったので赤ちゃんにはキツイ体重……お姉ちゃんもよく泣くようになり、寂しいしママがいいしで言葉より行動に出すぎて弟に攻撃してしまっていたのです。このままでは大変だけど、何をどうしたらいいかかなり悩みました。

どんな場合も一緒がイイ!

弟の離乳食、ミルク、ママのお乳、服、オムツなんでもかんでも一緒がいいーんだー!っという結論になりました。

弟が食べてる離乳食は、普通食を食べてるお姉ちゃんにとって特別なメニュー!だから、味が無かろうが欲しい欲しいの一点張り…笑お乳もやはり弟が飲んでいると美味しそうだしお母さんの膝上に座れてるし…で…お乳欲しいの一点張り…笑

と言うように姉弟は2歳差でも年齢関係なく同じようにして欲しいと思ってるのかとやっと弟が6か月になり知りました。

それからはなんでも出来るだけ一緒にを頑張りました。離乳食は二人分、お乳は弟が飲むタイミングで牛乳を私の横で飲ませたり、オムツもパンツタイプを嫌がりテープにしたいなら1度弟のテープをはめてみたり…。抱っこも2人はかなりしんどいけど、出来るだけしてあげたりしました。

半年もすれば今は弟を気遣うように

弟が1歳になり体調を崩すと姉が心配したり、ケーキを製作したいと私に言ってきたり…半年前弟に攻撃的になってた姉はどこへやら…。かなり嬉しかったです。

まだまだ3歳も小さな子ども…決して赤ちゃんと比べて大きいからと思うんではなく一個人として平等に姉弟を扱うのがいいかもしれませんね。

姉の攻撃も訳があるので要観察して対応が鍵かも!?

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
ゆんさん

イヤイヤ期中の3歳の娘とのんびり屋の1歳の息子をマイペースに楽しく育児中です。
保育園で元保育補助として勤務。育児グッズで役立つものや知識を書いていきます。

ゆんさんの記事一覧 v-right