エアコンクリーニングを頼んでみました!

ずっとやろうやろうと思ってなかなか実行に移せなかったエアコンクリーニング。今年は重い腰を上げて、頼んでみることにしました!
我が家のエアコンは全部で2台。リビングと寝室に設置してあります。エアコン掃除が面倒だったので自動お掃除機能がついているものを2013年に購入。それまで簡単なお掃除はしていたものの、今回のように本格的なお掃除は初めてでした。

予約からクリーニング当日に至るまでの流れと気になるお値段

まず、どんな業者に頼んで相場がどれくらいかを調べるためにひたすらネット検索。おおよそ1台10000円。自動お掃除機能がついてると20000円弱になります。そこに室外機のお掃除や、防カビのオプションをつけるとさらに値段が高くなってきます。
我が家はとりあえず、オプションなしのお掃除機能付きエアコンのシンプルなプランで予約。キャンペーンもあり1台17000円×2台で計340000円の予定でした。後半に書きますが、エアコンを分解したときのカビがひどかったため、防カビもプラスして最終的には40000円となりました。

クリーニング当日。1台のお掃除に2時間以上かかった!

午後1時から開始。
1台1時間くらいかな、と安易に考えてましたが最終的に午後5時半に終了。1台に2時間以上かかりました。
7月に予約の電話をしましたが、すぐには予約がとれなかったため真夏の8月に実行。1台終わってもすぐに使えるわけではなく乾かすために暖房にして40分くらい待たなくてはなりません。終わってもすぐには冷房は使えない。増してや、クリーニング中は冷房は使えない。業者さんは汗だくで作業していて、私達家族は熱中症にならないかハラハラして見ていました。
私は2台目お掃除の時は、妊婦だから〜といいわけし、1人で扇風機の部屋でお昼寝していました(笑) 娘はお昼寝せず、ずっとパパと熱い中エアコンクリーニングの様子を観察していたそうです。パパ、娘ちゃんごめんね。

そして驚愕のカビたち・・・・

エアコンを分解してもらったときに、吹き出し口に目に入った黒い斑点たち!
これらははすべてカビるんるんたちだそうです。きもいですね・・・
こんなエアコンを、かけて寝てたと思うとぞっとします。

こちらエアコンの黒いパーツについている白いのもカビ・・
もうカビのオンパレードです。

洗浄後の水・・・

ちなみに洗浄後の水の様子、まっくろですね、こんなに汚れているとは目にするまで夢にも思いませんでした。

防カビしましたが、これからは数年に1度は定期的にお掃除していきたいとおもいますー
これで安心してエアコンが使えます。心なしか空気がきれいになったような気がしました。

思った以上に汚れている!エアコン掃除は定期的に専門業者でやってもらうのがオススメです。

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
ママとこどものおくすりやさんさん

『薬局に訪れた患者さんに笑顔になってもらう!』を目標に毎日楽しく薬局でお仕事をしている薬剤師です。また、おしゃれ カフェ スイーツ フラワーアレンジメントが大好きな2歳女の子のママです。

ママとこどものおくすりやさんさんの記事一覧 v-right