/ 2019.10.03

ダイソーでやたら大きな電卓発見

必要なものを買いに子供と立ち寄ったダイソーで、大きな電卓を見つけました。ダイソーだけど、お値段は税抜き500円。こんなものもあるんだーと一瞬興味を持ったものの、今や携帯でできるしなあ…とすぐに買う気にはならず。

でもやっぱり気になって…

一度は通り過ぎたものの、あの大きさがやっぱり気になって戻ってみてみると、色も青・緑・オレンジといろいろあってかわいい。私が大きな電卓をひっくり返したり色を比べたりして見ていると、年少の長女も「かわいい!欲しい~!」と言い始めました。


長女もそろそろ数字を理解して興味を持つ頃。以前IKEAでおもちゃのレジを買ってあげようかと迷ったのですが、2000円弱と衝動買いできる値段ではなかったため買わずじまい。それに比べれば500円は安い。数字遊びのきっかけになれば…と買うことに決めました。

機能性にも優れています

この電卓、ただ大きいだけかと思ったら意外と便利。

写真のように数字の部分が見やすい角度に変えられます。基本ソーラー式ですが、裏に電池ポケットもあったので、電池でも動くようです。

あとボタンが大きいので押しやすい!今までは携帯の電卓機能で家計簿をつけていましたが、こっちのほうが見やすいし、押しやすいし良い!ということで、最近はこっちを使っています。

それに大きいので「あれ?電卓どこ行った?」ということがほぼないです(笑)

いやーそれにしても大きいです(笑)

コインの大きさと比べると一目瞭然。この大きさに潔さすら感じます。

「幼児のおけいこ」シリーズと一緒に数字のお勉強

ダイソーの知育本「幼児のおけいこ」シリーズにある「かずのおけいこ」と一緒に買って、試しに長女に足し算を教えてみました。

「ここに書いてある+は『たす』って読むんだよ。=は『は』だよ」

「じゃあ、この通りにボタンをおしてごらん。1+2=なんて出てきた?」

こんな様子でやりましたが、なかなか根気のいる作業(笑)長女はいちいち「これ?」と何度も聞いてからボタンを押していました。でもやっていくうちに、だんだん+の概念が分かってきたようで、電卓の数字と自分が数えたものの数がぴたりと合うと嬉しそうな顔。

ただ、年少の娘にはやっぱりまだおままごとのほうが楽しいようで…いつの間にか「〇〇ちゃんお仕事するからね~」と電卓をレジ?代わりにしていました…(笑)

大きいっていいですね

なぜだか分かりませんが、普通より大きかったり逆に小さかったりするものって魅力的ですよね。

この電卓、子供の(私の)お気に入りになってます。

インスタ映えもする電卓です(笑)

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
maruriさん

韓国人の夫、ふたりの娘と暮らすマイペースママ。15年前から実母を介護している。育児も家事もマイペースに奮闘中。

maruriさんの記事一覧 v-right