/ 2019.10.02

「冷蔵庫の活用術」ときいて真っ先に思い浮かんだのが

目の端にはチラチラ入りつつもずっと見て見ぬ振りをしてきた、各室の隅に時空を超えて鎮座まします守護神たち。

「それぞれの事情」とか、他人事みたいにいってますが、要するに管理人の私がズボラなだけです、すみません。

とはいえ、サクサク食べて消費できているアイテムだってあるわけで、なにゆえかくも長く守護神を務めさせる運びとなったのか、ズボラにもズボラなりの理由もあったことと思うのです。今回は、そのあたりを検証してまいりたいと思います。

あ、最初に。。。
今回、テーマがテーマだけにお見苦しい写真が多く申し訳ありません。

気持ちばかりですが、各種加工して自粛モードでお届けする所存ですが、ご不快に思われたら申し訳ありません!

野菜室の女神は美魔女系?年齢不詳な面々

※中央のアイテム、泥が付いております。不安にさせてしまいすみません。

足が速い葉物には何度も煮え湯を飲まされているので追い立てられるように大急ぎで消費、または茹でて冷凍庫へ、トマトは届く側から子供達の胃におさまっていくけれど、こちらはどうなんでしょう?

〈守護神ポイント〉
・芋または芋っぽい素材感
・お野菜なのに謎の完全パックされていたりもする(レンコン)
・おがくずとかもついててさらに混乱(長芋)
・ってか、そもそも常温保存?

年齢(消費期限)不詳、いわば美魔女系?

とはいえ、レンコンさんは真空パックと思い込んでいたのが誤解だったと今回気づいたので、すみやかにきんぴらにでもして美味しくいただこうと思います。

ごめんね、れんこんさん。

美味しく食べて、先を見通せますように♡

センターは雪と氷の世界 アレンデール以上に危機なのよ

10年くらい前に買い換えたとき、ライフスタイルに合わせ、冷凍庫が大きめ&一番いい場所に来る冷蔵庫を買った我が家。

その選択は正しく、大変便利に使っているわけなのですが、ここのところは残業続きでパルシステムがせっせと運んでくれる3日間の時短ご飯の食材、冷凍分が順調にたまっております。貯金もこのくらいモリモリ貯まればいいのにな。

切って炒めるだけになってトレイに入ってくる1日目、チルドの2日目までは緊張感をもって消費していけるのですが、冷凍品はつい気が緩み、

みっっしり

気がつけばそこはエルサでなくても戻し方がわからないと絶望してしまう雪と氷の世界…。

いや、もはや魍魎の匣、伝奇小説の世界でしょうか…。

「エルサなら元に戻せるでしょ?」

「いいえ、無理よ、やり方がわからない(エルサじゃないし)」

〽︎あー ひどいわ 悲しい (時短ご飯セット導入とか)なにもかも無駄だったのぉぉ

と嘆きのボルテージは上がるばかりですが…。

〈守護神ポイント〉
・「明日はこれ食べよう」と計画して前の晩冷蔵庫に移すプロセスがあるアイテム
・揚げるアイテムはいろいろめんどくさい
・セットで調理するはずの生鮮食材だけ先に食べてしまった

でもこの機会に届いた順に並べ替え、子供の受けとか関係ない自分のお弁当のおかずとして無心にいただいていこうと思います。

勇気を出して、冬を終わらせよう。

11月、アナ雪2も楽しみに見に行きます。

大トリ 冷蔵室の頂きは忍びの里?

※一応申し上げておきますと、このアイテム、もともとこういう色でございます。お見苦しい写真の連続で不安にさせてしまい、申し訳ありません。

さあ、ついに「神棚」に手を伸ばす日がきました。

冷蔵庫最上段、半透明の棚板ごしにそのお姿を見上げながら、(いやいや、でもあのお方は別格だから)とそっと視線を外してきたのですが…。

〈守護神ポイント〉
・実家では冷蔵庫でなく流しの下、ホーローの大きなバケツで一年中保管されていた記憶
・日本古来の保存食
・ジャスト「塩漬け」アイテム

はい、うめぼし殿下です

※念のため繰り返しますが、もともとこういう色の(以下略)。

上にはいつのまにかアンパンマンがトッピングされていました。おそらくおかし食べまくりの1号を止めるため強制執行で召し上げたもの。
これもいつのもので、いつまで食べられるんだか…。

とはいうものの、改めて手に取るとはちみつとか、保存的にはなにやら不安な要素もかいてあるし、裏面にちゃんと日付のラベルもあるようだし、ちょっと禍々しいオーラも放っています。

グーグル先生に「梅干し 消費期限」で聞いてみると…。

トップページには幼い日のイメージどおりの梅干しの画像とこんな説明が。

“きちんと塩漬けされた梅干しは100年でも保存できるという。 ”

ひゃくねん!!!マジか!?
やっぱり神はレベルが違う!

“近年は減塩傾向にともない、塩分濃度の低い梅干しが増えている。 ”

ん?

えんぶんのうど?

“昔ながらの方法で作る梅干しは、梅の実をたっぷりの塩に長期間漬けることで、20%以上の塩分を含んでいた。”

“しかし最近は減塩傾向にあり、塩分濃度5~12%のものが多くなっている。塩分が少なければ食べやすくなるが、その分、細菌の活動が活発になる。それで腐敗が起こりやすくなっているのだ。”

して、我が家の御神体の塩分濃度は?!

7%

“店で購入する梅干しには消費期限があると考えて、開封後は冷蔵庫に入れて早めに消費するようにしよう。”

はぁーい(涙)。

消費期限も○ヶ月(こちらも自粛)前に過ぎておりました…。
本当にごめんなさい。

涙の宣誓!!

今回、大事な食べ物をまつろわぬ神にしてしまう自分なりのウイークポイントも分かったので、

・しばらく買い物を控え、あるものだけで生きます

・実力以上の食材を頼みません(いまは使いこなす実力がない時短ご飯セットもしばらく注文おやすみします)

・なにより、食べ物にもっと感謝して、一品一品ありがたくいただきます

これらを肝に銘じ、豊穣の秋、感謝も新たに出直すことを誓います!!

令和元年 九月三十日
選手代表 たかまま

残業続きでも心まで亡くさずに!MOTTAINAIの反省を込めて

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
たかままさん

「保育園児ママの今こそ育児の青春時代!」がモットーの更年期ちらつく歳女(としおんな)。不条理だらけのワンオペ育児、ビジネス文書でみかける用語で考察してみたいと思います。

たかままさんの記事一覧 v-right