/ 2019.12.09

毎日欠かさずに訪れる夕食の準備。仕事をしていると尚、1分でも1秒でも早く簡単に作れる料理がないか、私も日々模索しています。

今回は、「とにかく料理が苦手」「レシピを覚えられない」「とにかくめんどくさがり」という方におすすめしたい、究極のズボラレシピを一つご紹介したいと思います!

包丁もまな板も使いません!ほぼ3ステップでできてしまう簡単な一品です。

簡単すぎるカボチャサラダ

【材料】
・カットされたカボチャ
・顆粒コンソメ…適量
・マヨネーズ…適量

【1】カットされたカボチャを耐熱容器に入れます。
(カボチャの形状を考えると、深みがあるものが良いです。)

【2】お湯で溶いた顆粒コンソメを、大さじ2~3杯、直接カボチャにふりかけます。

【3】ふんわりとラップをかけ、電子レンジ(600W)で5~6分ほど加熱します。
※ 様子を見て所々まだ少し硬そうなところが残っていれば、柔らかくなるまで再加熱してください。

【4】皮の部分以外を、スプーンでくり抜き、適度に粗く潰します。

【5】マヨネーズを適量入れ、混ぜ合わせれば完成!

あっという間に即席カボチャサラダの完成です。

カボチャをカットしたり茹でたりする必要もなく、どんな方でも調理器具も2つ程度で済んでしまいます。

あと一品何作ろう…と困った時に、ぜひ一度チャレンジしてみてくださいね。

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
きゃおりん。さん

【フードアナリスト】海外育ちの帰国子女。関西出身・関東在住、ちょっと小派手な3児のリーマム。食べることが何より大好きな、食いしん坊ワーママです。

きゃおりん。さんの記事一覧 v-right