先日東京に帰省した時のこと。子どもを実家に預けて友人と銀座へランチに。束の間の女子会を楽しみつつ、なかなか都会に繰り出せない私は美味しい食パンを探し求めてネットサーフィン。。するとどこのサイトでも『これは銀座へ行ったら並ぶべし!』『細部までこだわったパンはこれだ!』など、おススメパン屋として取り上げられているお店を発見。ちなみに食べログでも銀座、パン屋で調べるとランキング堂々1位に出てきます。いつ行っても行列が絶えないお店として掲載されていましたが、平日は比較的空いているとの情報をもとに早速お店へ。。

平日の14時前にお店へ向かうと、、うん、確かに列はあるものの行列ほどではないので一安心。早速列に並ぼうとすると店員さんからお声がかかり『今日はどのパンにされますか?ちなみに本日イギリスパンは完売してます』とのこと。ご説明しやすいようにパン購入時にいただいた説明書をもとにお話しすると、

こちらのパン屋さんで販売しているパンの種類が3種。そのうちイギリスパンは焼いている数量も少ない購入困難なパンだそう。欲しい場合は午前中が狙い目とのことです。今回は焼いても生でもおススメのプルマンが気になりこれを買いたいと伝えたところ、プルマンならすぐお渡しできますと言われ列も並ばず即お会計へ。。まさかの並び時間0分。こういうラッキーもありますので例え行列だったとしても諦めず突撃することをおすすめします^ ^

念願のセントルザベーカリーをゲット!

というわけで無事にゲットしました!900円+税で少しお高めですがずっしりとした重みがあり、2斤のボリュームを考えると納得の値段です。

高級食パンでお決まりの紙袋包装。パンの種類がわかりやすいように、

しっかりテープで説明書きも。さて、中身はというと、、

片手で持つと手がプルプル。この重み、幸せだわー。早く食べたいー!しっかりのパンの受け皿まで付いているのがパン一つ一つを大切に取り扱っている証拠ですね。

また、パンと一緒に保存袋と先程お見せしたパンに関する説明書が入っています。

いざ!実食!

切ってみるとこんな感じ。切ってもそこまで潰れることなく中もぎゅっと詰まった感じ。

早速生とトーストどちらも用意して食べ比べ。生はしっかり身が詰まっている印象だけとふわふわ、甘みもあります。トーストは香ばしくなり噛めば噛むほど甘みが増してくる気がして、個人的にはトーストが好きです^ ^

ちなみに、、

お店で一緒に販売しているエシレバターも思わず購入。さらに付けて食べてみるとよりコクが出て美味しさが引き立ちますので、自分へのご褒美として是非食パンのお供に買ってみていただければと。

次回はイートインで食パン3種食べ比べセットを食べてみたーい!!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
ふくちゃんさん

夫が名古屋に単身赴任中なので食欲が止まらない1児の息子と日々子育て奮闘中。おいしいパンとおもしろい事が大好き。子どもと楽しめるイベントやスポットとともに、おいしいパンたちも開拓し発信していきます。

ふくちゃんさんの記事一覧 v-right