今日は息子が好きな炊飯器で作るヨーグルトケーキを紹介させていただきます。

家では滅多なことがないと、市販のオヤツ与えないようにしています。定番のベビーせんべいも買いません。(保育園のオヤツでは食べているようですが…)

できる限り手作りしていますが、仕事もある中で凝ったものは無理なので、混ぜてボタンを押すだけの炊飯器ケーキは簡単で重宝しています。

材料はシンプル、混ぜて焼くだけ

<材料>
小麦粉・・・100g
ヨーグルト・・・200g
卵・・・1個
ベーキングパウダー・・・小さじ1
バナナ・・・お好みで
砂糖・・・お好みで

<作り方>
1.ボールに小麦粉とベーキングパウダーを入れて、泡だて器で混ぜる(ふるったほうが良いが、ふるわなくてもOK)
2.卵とヨーグルトを入れて混ぜる(バナナを入れる場合は潰してここで、砂糖を入れる場合もここで)
3.炊飯器に流し込んでケーキコースで焼く

出来上がり!

断面図はこんな感じです。うちの炊飯器は5.5合炊きのものです。この写真のときは、砂糖は入れず、バナナを1本入れて焼きました。

しっとりしていて、焼き立てでも冷やしてでもおいしく食べられます。ポソポソしないので、息子が思い切り食べても、床が食べカスで汚れないのもいいです(笑)。

親は甘さが足りないので、ハチミツやオリゴ糖シロップをかけて食べています。

息子用のクリスマスケーキも

クリスマスのときは、水切りヨーグルトとイチゴで飾りつけをしました。ケーキらしくなって息子は喜んで食べてくれました!

炊飯器から取り出したときの息子の笑顔にママはメロメロ!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
とまとさん

神奈川県在住の、1歳の男の子がいる新米ワーママです。美味しいものが大好きです!毎日バタバタですが、時短で健康的な料理を作ることを試行錯誤しながら楽しんでいます。

とまとさんの記事一覧 v-right