私が日本でやりたかったこと

それは…

大好きな抹茶を味わい尽くす!

海外でも「日本ブーム」「抹茶ブーム」はあるのですが、やはり偽物感が否めないときが多いので、日本に帰ったらおいしい抹茶を思う存分味わいたいと思っていました。

一時帰国中の今、いろいろなお店で抹茶を購入しては、自分で点ててみたりして自宅で楽しんでいたところ、抹茶のアフタヌーンティー情報が入ってきました。

場所はANAインターコンチネンタルホテル東京

こちらのホテルでは、複数の飲食店で抹茶フェアをやっていました。

最初はシャンパン・バーの抹茶プライベートブッフェを狙っていたのですが、歳も歳だし、もうそんなに甘いものばかりをブッフェで食べられる自信もなかったので、今回はアトリウムラウンジで開催中のアフタヌーンティーにプラン変更。

なんと!事前決済で1,700円以上もお得に!

通常、消費税・サービス料込みで5,221円のようなのですが、事前決済すると平日であれば3,500円で頂けることが判明!土日祝でも、全て込みで4,000円で頂けるようです。

また、こういった時期だからか、テイクアウトサービスもやっていました。こちらは前日21時までの予約で事前決済必須となっています。お値段は税込み2,600円です。

飲み物メニューはこちら

なんと最初は薄茶を自分で点てていただきます。正直なところ、最初の薄茶は…「う~ん、微妙。」

味も薄く、温度も中途半端なぬるさ。また、「点てる」というよりは「かき混ぜる」ことしかできず、絵的に全く映えなかったので写真を撮るのを断念しました。あくまでパフォーマンス、というところでしょうか。

最初に一服いただいた後は抹茶は選べませんが、23種のドリンクの中から好きなだけ頂けます。お代わりできるのは嬉しいですね。

食べ物はどれも大満足!

スイーツ&セイボリーはどれもとってもおいしかったです。なんと全品に「辻利」の抹茶を使用しているそうですよ。なんとも贅沢ですね!

ただ、似ているスイーツが多く、メニューを見ても名前と実物が一致しなーい(笑)!最初にもちろん1つ1つ説明はしてくれるのですが、スイーツだけでも12種類もあって覚えられませんでした。そんな訳で、ここで「○○が1番おいしかった!」というコメントができず…ごめんなさい。

帰り際には、お土産にバウムクーヘンまで頂いちゃいました。かわいらしいパンダ型なのですが…なぜパンダ?!

ベビ連れのママへ

こちらのラウンジはロビー階にあり、ベビーカーに赤ちゃんを乗せてアフタヌーンティーを楽しんでいるお母さんも見かけました。同じフロアの女性用トイレには授乳室も完備されていたので、ぜひ赤ちゃん同伴で息抜きに遊びに来てはいかがでしょうか?

抹茶好きにはたまりませんよっ!

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
sariさん

夫、7歳&5歳の娘と4人で海外生活中。シンガポールとベトナムでの子育てや仕事の経験をもとに、アジアの子連れ観光スポットや、現地の教育事情など、日本にいる方にもきっとタメになる情報をお伝えしていきます。

sariさんの記事一覧 v-right