夫の帽子収納が無法地帯!

うちの夫はキャップが大好き!夫のキャップコレクションは年々増えていき、何か良い収納はないものか、とずーーーっと悩んでいた私。

最近はこの写真のように“棚に置く”収納に落ち着いていたけれど、これだと前にある取りやすいものしか使われていないようだし、珍しく奥のものを取ったと思ったらぐちゃ!と列が崩れたまま放置。何か良いものはないか、ネットでリサーチを始めました。

なるべく物を置きたくない。

一番思い当たる帽子収納はこの写真のように、“かける収納”。でも、できたらものは床に置きたくない。備え付けの収納に収めてスッキリくらしたいので却下。これを買ってしまったら、帽子以外にもあれこれ倒れる寸前まで引っ掛けてごちゃっとするのが目に見えているしね…。

その他に良く見るのは、縦状にフックが付いていて縦にかけていくタイプ。
でもそれらを設置できる扉裏がない~
目につく表には出したくないので意地で探す!

収納の奥義をを忘れてはならぬ。

夫には向かいない収納方法。
いや、万人に向かない?ともいえる収納方法。それは…

①ギュウギュウ収納
②取りにくい 
 すなわち 
   ↓
③戻しにくい…
  結果
   ↓
④結局定着しない…

このループ今まで何度繰り返して来ただろう。。


そう、男性には?!(すべての男性がそうではないと思いますが…!)
◆取り出しやすい
◆戻しやすい
◆そこに至るまでのアクションが最小限
これが大事なんですよね。

妻側としては
・ちょっと乱れたくらいで怒らない寛大な心
こちらも大事です。汗

と、言うことで見つけたのがこちら!!!

こちら、帽子収納リサーチで見つけたアイテムではなく、雑誌に載っているのをたまたま見つけて「これ良いのでは?!」となった逸品!

ーーーーーーーーーーーーーー
無印良品
アルミ 直線ハンガー
約幅35cm 6ピンチ 耐荷重:3Kg
税込490円
“ピンチの付いた直線型ハンガーです。ふきんやハンカチ、くつ下など、ちょっとした洗濯に便利です。”
ーーーーーーーーーーーーーー

さすが無印、しっかりした作りと竿などに引っ掛ける部分が360度回転するので使い勝手がよさそう!ピンチ部分は交換可能でという点も消費者の心をわかってらっしゃる!このクオリティでこの値段、即購入決定!でした。

さぁ!帽子をかけよう!

思っていた以上の収まりの良さに感動!ある意味シンデレラフィット⁈このアイデアを実行前に妹に話したとき「つばの部分にピンチのあと付かない?」と言われた私は即答。

「そんなこと知らないよ!こっちとしてはスッキリ使い勝手良く収納できればOK!!」なんて夫には言えないけれど、これが本音です。笑

そして実際ピンチ跡はどうか?というと…?スエードっぽい素材のものにはあとが付いている気がするけど、そこまで気にならないし、スエード以外の素材には言ってもわからない程度のあとがあるような?ないような?

結論…問題ありません!!!(感じ方には個人差があると思います)

夫の反応

肝心の夫の反応は上々で、言葉には出しませんが気に入ったようでした。言葉には出さなかったけれど表情がそう物語っていた!(気がする!そういうことにしておく!笑)

幸い、夫は洗濯男子。率先して洗濯も干してくれるので、ピンチに挟む作業はお手の物。そこまで苦ではないようです。そしてピンチの間隔が広いので
・取りやすい
・戻しやすい
この条件もクリア!

意外な盲点

1つ盲点だったとすれば、「意外と幅をとる」ことでした。わが家の小さな玄関クロゼットでは、2つかけただけでもうパンパン。帽子の幅分場所をとるのは考えたらわかることなんですが…思い立ったら即行動!の私、そこまで考えが及ばなかった。

けれど、コート掛けなどが必要になる季節まではしばらくこの状態で使ってみます!今のところ使い心地も良く、大きな問題なし!アウターがかさばる季節になったら、広いクロゼットに移動して引き続きこの帽子収納を活用していきたいと思います。逆に大きなクロゼットには縦状に収まるこの収納が便利かも、とも思う。

このハンガー、マスク管理にも使えそうで買い足しを検討中です。

無印ってやっぱり優秀!今度、ゆっくりじっくり無印パトロールに行きたいな~!

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
Sumikaさん

仕事、家事育児以外に自分の人生も存分に楽しみたくて、いろ~んなことに興味津々!気になったことはトコトンやってみたい!いくつになっても好奇心旺盛でいたい!そんな5歳と1歳姉妹の元気いっぱいママです♪

Sumikaさんの記事一覧 v-right