/ 2020.11.23

ずーっと欲しかったアレ。ついに購入!

テレビや電気屋などで、見るたびに憧れていたアレ…。「欲しいなぁー」「あったら便利そうだよねー」と話題に出るものの、実際に買うほどでは…と思っていたアレ。なくても困らないし、そもそも贅沢品だよね…と思い、手が出せなかったアレ!!

ついに先日購入してしまいました!!

じゃじゃーーーん!!その名も「DEEBOT OZMO SLIM11」エコバックス。

こちら、お掃除ロボットなのに高さが5.7cmとコンパクト。ベッド下やテレビ台の下なども入り込んでくれるうれしいサイズ。しかも専用の雑巾を取り付けると、掃除をしつつ水拭きもしてくれるなんて…最高!!

Amazonにて19,800円のところ、クーポン割引があったり貯めてきたポイントを使ったりで、10,800円で購入できるタイミングが。

お掃除ロボットの割には元々リーズナブルな種類なのに、さらにここまで安く買えるなんて!…でもすでに掃除機はあるし。さまざまなサイトでの口コミで調べたら賛否両論分かれてるし。

家族に相談しつつかなり悩んだのですが、もうこのチャンスを逃したら次はない(かもしれない!)と思いポチッとしてみました。

買って大正解だった

こちらのお掃除ロボット、掃除と水拭きが同時にできるという優れもの。それがこのお値段だなんて、ちょっとすごい!!

さっそくスイッチオン。

カサカサカサと動く音が、ちょっと虫が動く音に聴こえてドキッとしましたが、すぐ慣れて気にならなくなりました(笑)。

口コミでは、掃除が雑や、ルートがいまいち…のようなマイナス面も書かれていましたが、わが家では大満足な仕事っぷりを発揮してくれています。

確かに、「塵一つない状態」とはなりませんし、水拭きに関しても「丁寧に雑巾掛けをした床」ともなりません。でも毎日掃除機を掛けても、そんな状態にはならないので、私としては許容範囲内です。

気軽に毎日使えるので、埃が溜まるスポットがなくなりましたし、水拭きもやっているお陰でサラサラ状態をキープ。

朝、洗濯物を干している間に家の掃除と水拭きが終わるなんて、夢のような生活を手に入れました。

汚れが気になる部分は自分で掃除が必要になりますが、家中を掃除していた頃と比べると劇的に楽になりました。

わが家では「エコちゃん」と呼ばれて、かなりいい働きをしてくれるお掃除ロボット。階段の段差も察知しますし、一度壁にぶつかると次は当たらないようゆっくり動いていて、かなり賢い!

時々ソファーの下に頭を突っ込み抜け出せなくなっている姿さえ、ほっこりかわいく見えてきました。(お掃除ロボットの高さは5.7cm、わが家のソファー下は5.5cm…残念!)

購入して1カ月ほどたちましたが、もうすっかりわが家の一員のエコちゃん。

こんなに便利なら、もっと早く買えば良かった!!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
へそ野へちまさん

趣味は手芸、でも料理はやや苦手。子どもたちが寝た後、夫婦で海外ドラマを見るのが日課です。年に1度は沖縄旅行!を合言葉に500円玉貯金に励む、3人兄弟の母です。

へそ野へちまさんの記事一覧 v-right