手荒れでお湯すらも痛い!

手荒れでお困りの人はいませんか?はい、私もつい先日まで、手荒れがひどく、もうお湯に手が触れるだけで痛い状態でした。

「あれ?私ってこんなに肌弱かったかな?」そう思ってしまうほど、この冬は洗い物のお湯と洗剤、そしてコロナによる日々のアルコールで私の手は荒れ放題でした。

ながら〇〇で手あれがしっとり素肌に!

そんなときにふと家事をしながら、ハンドケアできないかなと思い、いろいろ模索した結果、洗い物でハンドケアできるかも!!と思ったので、その方法をお伝えさせていただきます。

洗い物をしながら、ハンドケア

〈用意するもの〉
・ハンドクリーム
・ビニール手袋(100均のを私は使っています)※使い捨てのぴったりタイプのビニール手袋がおすすめです

〈やり方〉
1.洗い物の前に、ハンドクリームを手に塗る
2.その上からビニール手袋をはめる
3.お湯で洗い物をする←お湯が重要です!

はいっ!たったこれだけです!ハンドクリーム・ビニール手袋で手をしっとり保湿してくれて、その上からお湯で温めてくれるので、手荒れがだいぶ楽になりました。
※余裕がある人はビニール手袋の上からゴム手袋も追加するとさらにしっとり!

洗い物をしたあとも、追加でハンドクリームを手に塗って保湿させるとさらにしっとり感が増しました。手荒れでお困りの人はぜひ一度お試しください。

手荒れは洗い物をしながら簡単ケア!

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
いむなつさん

在宅夫と娘の三人暮らし。現在、初の子育て満喫中のアラサーママ。4月から保育園デビューで育休終了予定。

〈子育て中も自分時間を大切に〉

インスタでは子育て情報や子どもの日常も発信中♪

いむなつさんの記事一覧 v-right