/ 2021.01.27

作り置きでサッと食べられる

今回、紹介するブロッコリーレシピは、以前シティリビングWeb内のブログでも紹介したピクルスです♪

ブロッコリーを生のままで漬け込むことによって、シャキシャキの食感が楽しめます。何度か作っていくうちに目分量でもできちゃうくらい簡単おすすめレシピです。

■材料■

お好みの野菜
※今回は、きゅうり2本、パプリカ赤黄各1/2個、ブロッコリー1株

(ピクルス液)
酢…1カップ
水…2カップ
砂糖…75g
塩…大1
こしょう…少々

■作り方■

1.ピクルス液を軽く沸騰させる
※お好みでローリエやトウガラシを入れてもおいしいです!

2.その間に、野菜を食べやすい大きさにカットする
※ごぼうやレンコンの場合は軽く下茹でする

3.ピクルス液に野菜を漬け込む
※野菜の水分がでるので完全に浸かっていなくても大丈夫です

4.冷蔵庫でひと晩置いたら完成!

冷蔵庫で1週間程度保存可能ですが、わが家ではあっという間になくなります…。

中に入れる野菜は、オクラやミニトマト、ごぼう、レンコンなど基本的になんでもおいしくなります!野菜不足の解消にもぴったりな作り置きピクルス、ぜひ作ってみてくださいね。

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
nimo*さん

食品メーカー勤務のフリーライター。4歳と1歳の姉妹の母。趣味は食品工場見学で国内外問わず、200か所以上足を運んでいる。夫の転勤のため、17年11月より台湾高雄にて駐在生活中。そんな台湾での子育てライフをぎゅってWeb内“台湾あるある子育て絵日記”にて紹介中。

nimo*さんの記事一覧 v-right