/ 2021.04.19

スタバの新作フラペは普通に買えない?

こんにちは★小2女子&年少女子の4つ違い姉妹ママO-mama*です。前回はたくさんの方に「スタバ」と「セブン」の神企画の記事を読んで頂き、ありがとうございました!下にリンクを貼りますので、まだの方はぜひ。

さて今日は、そんなスタバが大好きな私が「普通に買えない」「期間限定の幻のフラペ」と噂の新作フラペチーノを飲んできましたのでレポートします。

チャイ チョコレート フラペチーノ®

まずはフラペチーノの紹介です。商品名は「チャイ チョコレート フラペチーノ®」。サイズは、限定フラペチーノによくある「Tallサイズ」のみの販売です。料金は604円(お持ち帰りの場合)、616円(店内利用の場合)。

中身はこんな感じ。

公式ホームページによれば「紅茶の味わいにスパイスを効かせたオリジナルシロップと、ミルクのバランスが絶妙に調和しチョコレートのアクセントと共に楽しめるビバレッジ」とのこと。のちほど、飲んだ感想を…。

期間は?

販売期間は、2021年4月7日(水)から7月27日(火)の予定。

普通に買えないって?

さて、「普通に買えない」というのはどういうこと?

これは「お店で店員さんに注文できない」という意味です。今回のフラペチーノは「モバイルオーダー&ペイ、デリバリー(Uber Eats/Wolt)限定商品」なのです。

つまり、購入する方法は
1)モバイルオーダー&ペイを利用する(私はこの方法にしたので、のちほど紹介します)
2)Uber Eats、Woltなどのデリバリー導入店舗で注文し、届けてもらう
の2通り。

「モバイルオーダー&ペイ」ってどうやるの?

まず、「モバイルオーダー&ペイ」とは、スターバックスの公式モバイルアプリやWEBから事前にオーダーと決済を完了し、レジに並ぶことなく商品を受け取ることができるサービスです。

やり方は
1)アプリを起動、又はWEBサイトにアクセス
2)公式モバイルアプリのHOME画面から 「オーダーする」をタップ、又はWEBサイトの「オーダーをする」ボタンをタップ
3)受け取り店舗を選ぶ
4)利用方法(店内利用、持ち帰り)を選択
5)商品を選ぶ(カスタマイズもこちらで可能)
6)ニックネームを入れる(WEB版はこの作業はありません)
7)支払い→完了
8)お店で受け取る(目安の時間を参考に来店しましょう)

並べるとけっこう手順がある気がしますが、動作1つ1つがあっという間なので、すぐに注文できます!

しかし、「My Starbucksへの会員登録」と「スターバックスカードの登録」もやる必要があるので、注文前に確認をお願いします。

飲んでみた!

さっそく購入して飲んでみました。

初めてはノーマルで飲めば良いものの…貧乏根性で無料カスタマイズは足せるだけ足してみました(笑)。

「うまー!!」が感想です(笑)。実は、チャイがあんまり得意ではない私ですが、チョコレートのおかげで、さらに無料カスタマイズでホイップとチョコソースを足したおかげで、全然クセを感じずに飲めました!娘たちもガブガブ。ほとんど飲まれました…。

私のぼやき…

コロナ禍+せっかちな性格のため、以前よりもモバイルオーダーを利用していた私ですが、スタバさんにお願いしたいことがあります!(いや、ここでお願いしても…ですが。笑)

1)タンブラー値引きが使えない
→事前に店舗で作ってもらって、受け取るだけのシステムなので、タンブラーを渡せるタイミングがないからなのか…適応外です

2)リワードチケットが使えない
→スターバックスではポイントカードのように「登録したスターバックスカード」で支払いをすると、スターというポイントのようなものが貯まり、250star(GOLD会員は150star)でお好きなドリンクなどと交換できるシステムがあるのですが、その「リワードチケット」を使うことができないのです。

普段は高くて飲めない期間限定のフラペチーノは、リワードチケットで交換することが多い私にとっては大打撃…。

これから「モバイルオーダー&ペイ」で購入した飲み物もドライブスルーで受け取れるようになっていくそうなので、このへんも変わっていけばいいな~と望んでいる私です。

期間限定だから、ぜひ飲んでみて!

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
O-mama*さん

■夫、私、小2娘、年少娘(保育園)の4人暮らし。
■医療系職種で週5日パート勤務。2回の育休経験(正社員からパートへ転職)
■好きなこと:おでかけ/パン/コーヒー/文具/セール/激安/お得/スタバ/

インスタもツイッターも出来ません。笑 
みなさんに楽しい情報をお届け出来たらいいな〜と思っています*

O-mama*さんの記事一覧 v-right