お魚大好きなうちの子ども達の最近のお気に入りメニューです

うちの子ども達、特に娘は和食が大好き。良いことなんですがマヨネーズやケチャップを使った洋風の時短レシピがウケないんです。

お魚は焼くだけでご飯が進むので重宝しています。そんなわが家で最近特にお気に入りなのが「サーモンハラス丼」です。

材料はサーモンハラス、白米、お好みでネギ、以上!調味料いらずです

サーモンハラスは、うちでは画像のような真空パックのものを購入しています。脂もしっかり閉じこめられています。ちなみに画像の商品は160g入りで321円(税込)です。

フライパン用のホイルを使うと焦げずに汚れも防げます

焼くときは、フライパンに焦げつき防止のホイルを敷きます。

お魚が焦げず、脂を逃さず、洗うときも楽チンです。サーモンハラス以外のお魚、例えば干物なんかも私はこの方法で焼いています。

皮の面から焼いていきます

皮に軽く焦げ目がついたらひっくり返します。

焼けたら、食べやすい大きさに箸でほぐしてご飯にのせます。皮は食べてもいいですが、外す場合は焼き上がり後に剥がします。

ネギを加える場合は、サーモンハラスを焼いた後のホイルを使って軽く焼きます。

完成!

サーモンハラス160gを3歳と5歳の子のお茶碗に盛り付けると、こんな感じ。脂がご飯にしみておいしいです。子ども達も毎回喜んで食べています。

とっても簡単なので、忙しいときのご飯にいかがですか?

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
C.Kさん

父、母、娘(保育園年長)、息子(保育園2歳クラス)の4人家族です。デザイナーの母は手作り大好き!おもちゃや洋服など子どものグッズなど、楽しみながら作っています。元々インドア派だったけど現在はアクティブ派!スポーツやお出かけ情報も発信できたらいいなと思ってます。

C.Kさんの記事一覧 v-right