/ 2021.09.30

2歳差育児が2年経った今、気づいたこと

こんにちは、おきらいすです。4歳の息子と2歳の娘がいる二児の母です。2歳差育児も3年目に突入して、ようやく慣れてきた感があります。もっとも、私が母として成長したというよりは「子どもたちが大きくなって楽になっただけ」な気もしますが……。

そんな私、最近ふと「あること」に気づきました。

上の子は、今の下の子の月齢のときに「お兄ちゃん」になった

下の子は今で2歳3か月なのですが、よく考えたら下の子が産まれたときの上の子の月齢も2歳3か月。つまり、“下の子が「下の子が産まれたときの上の子の月齢」に追いついた”のです。

「いやいや……上の子、当時こんなに赤ちゃんだったか????」と思いながら当時の写真や動画を振り返って見てみると、当たり前なのですが「ちっちゃ~~~~~い!!!!!!」。

当時は横に新生児がいたこともあり、私の目には「上の子はお兄ちゃん、下の子は赤ちゃん」に見えていました。しかし今見るとどっちも赤ちゃん!

「可愛いなぁ~」と思う反面、「こんな赤ちゃんのうちから“お兄ちゃん扱い”しちゃってたな……」と少し反省しました。

いちばんの反省は「抱っこ!」への対応回数

思い返して、特に「もっとしてあげればよかったな」と感じるのが“抱っこ”。

もちろんワンオペのときは私が下の子を抱っこせざるを得ないので、上の子には歩いてもらうしかありません。しかし、家族で出かけるときも「ママが下の子を抱っこして、上の子はパパ」というフォーメーションが多かったように思います。

今思えば、もう少し交代制にすればよかったな。当時は「2歳はもう重いからムリ」と思っていたけど、全然いけたな。

未だに赤ちゃんポジションを満喫し、「抱っこ!」と手を伸ばせば私に抱え上げてもらえると信じて疑わない現在(2歳3か月)の下の子を抱っこするたびに思います。

我慢は上の子ばかり……ではない!はず!

とはいえ、上の子ばかりが割を食っているかというと、意外とそうでもないのが2歳差育児。今では下の子は基本的に虐げられています。

0歳のときも、上の子の「ママ、○○ちゃん抱っこしないで!」という強い要望により、泣いたまましばらく床に置かれていたということが何度もありました。そら逞しくもなるでしょうよ。

ちなみに上記画像は当時の育児日記です。壮絶エクストリーム授乳も、上の子のときは考えられなかったなあ。

「大変だけど楽しい2歳差育児」をほどほどに頑張りたい

4歳と2歳を抱えて平日ほぼ毎日ワンオペの私。最近はめっきり上の子を抱っこすることが減ってしまっていたのですが、

・保育園のお迎えに行ったとき
・夜寝る前

は必ず抱っこするというルーティンに変更してみました。ほかにもいろいろと手を掛けてあげたいのですが、無理しすぎてストレスになっても良くないので「ほどほど」で行きたいと思います。

なぜなら、上の子と下の子の要望をすべて叶えてあげようと思うと最低でも手がこれぐらい(写真参照)必要なので……。

解脱待ちのおきらいすでした。では、また。

人間、手少なすぎ問題

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
おきらいすさん

根っからの大阪人です!賑やかすぎる2歳差兄妹と天然な夫との、笑ってばかりの4人暮らし。口癖は「ま、そういうこともあるよね~」とにかく楽して褒められたい系ママ。料理も掃除も家計管理も「なんとなく、それっぽく見えたらOK♪」毎日ハナマルです◎

おきらいすさんの記事一覧 v-right