皆さま、今日もお疲れ様です。ぎゅってブロガー2期生のmieです。

娘が産まれてから使い始めた「べんりで酢」という調味料。こちらの調味料との付き合いも早3年…今ではなくてはならない存在です。

3年間、何度もこの調味料を使ってきて身につけてきた技を今日はご紹介したいと思います。

べんりで酢とは??

べんりで酢は、簡単にお酢料理が作れる合わせ酢です。

例えば、ご飯にべんりで酢を混ぜるだけで簡単に酢飯が作れます。

活用方法〜メイン料理編〜

〇鶏のさっぱり煮

こちらのさっぱり煮の味付けは、べんりで酢とお醤油のみです。下茹でした大根と人参を水+べんりで酢+お醤油で煮ただけの簡単料理です。

〇サーモンの南蛮漬け

こちらの味付けは、何とべんりで酢のみです。玉ねぎとピーマンをスライサーで薄切りにして、その上から少ない油で揚げたサーモンを乗せて、べんりで酢をかけただけです。

しばらく置いてから、冷蔵庫で冷やして食べると美味しさアップです。

シンプルな味付けなので、メインのサーモンにこだわるとより美味しくなります。

写真のサーモンは、エンペラーサーモンを使っています。

活用方法〜副菜編〜

個人的にべんりで酢が1番輝くのは副菜だと思っています。

〇ピクルス

タッパーにピクルスにしたい材料を入れて上から、べんりで酢をかけて一晩冷蔵庫で寝かせるだけ。

〇酢の物

ピクルスと同様、タッパーに酢の物の材料を入れて上からべんりで酢をかけるだけ。

〇マカロニサラダ

マカロニサラダの材料をタッパーに入れてマヨネーズ+少量のべんりで酢+塩胡椒を入れて混ぜれば完成です。ちなみに、コールスローサラダもこの要領で簡単に作ることができます。

〇キノコのソテー

オリーブオイルでキノコを炒めて塩胡椒と少量のべんりで酢で味付けして完成。

これなしでは生きていけない

娘が産まれてからは、べんりで酢と二人三脚で歩んできました。夫は時々単身赴任で消えるので、私の育児を支えてくれたのは間違いなくべんりで酢。

もう少ししたら、また娘との2人暮らしが始まりそうなので、べんりで酢をさらに極めて楽しみながら子育てをしていきたいと思います♪

スーパーではあまり見かけた事はありませんが、コープやネット通販でも購入が可能です。

最後までお読みいただきありがとうございました(*´v`*)

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
mieさん

スイーツと海外ドラマが大好きなアラサー新米ママ。 3歳の娘との時間を大切にしながら、日々楽しく生活しています。 ほっと一息つく時におすすめなスイーツや海外ドラマを紹介していきたいと思います。

mieさんの記事一覧 v-right