/ 2022.02.03

夢にも思わなかった!電子レンジでゆでたまごが作れるなんて

キッチンまわりオススメグッズを紹介。その名も「レンジでらくチン ゆでたまご」なるキッチングッズ!アメトーークの家電芸人で取り上げられていた夢のようなキッチン家電。

夫はテレビ画面を食い入るように見て「これ、絶対ラク家事、間違いない!買ってみよう!」とのことで、意外とお手頃価格だったこともあり、試しに購入してみました。地味に面倒(?)なゆでたまご調理、果たして本当にラクになるのか!?

家電芸人オススメ家電は本当にすごかった

まず、このキッチン家電の魅力は何と言っても見た目がカワイイ!一目で見て、たまご!タマゴ!卵の形をしてるんです♪このキュートな見た目にテンションあがりませんか?(って、私だけ?)

使い勝手はいかに!?

1.たまご型の本体は3つの部分(本体容器、アルミニウム製目皿、フタ)に分解できます
2.本体容器の水位ラインまで水を入れます
3.目皿をセットし、卵をのせます
4.フタをし、ストッパーロックし、レンジで加熱後フタをしたまま調理。調理後フタを取り、水で冷まします

レンジでらくチン ゆでたまごの完成!

卵4個まで作れます。卵の個数により、調理時間が変わってきますが、4個だと、レンジ加熱8分+加熱後放置(余熱)で8分、調理時間の調整で「半熟」、「固ゆで」思いのままです。

同居などで1階に共用キッチン、2階には簡易キッチンの仕様などで、コンロが1つしか備え付けられていない場合も重宝すること間違いなし。コンロでゆでたまごを作るとなると、茹で上がるまでの間はコンロが使用できなかったので、電子レンジでゆでたまごが作れるようになれば、かなり便利かと。わが家がまさにそのパターンなので助かっています。

たった150ccの水で 簡単ゆでたまご

ゆでたまごを茹でる際の水の量を測ってみたら、150ccしかなかったので、通常のお鍋で茹でる時よりも少ない水の量でいいのも魅力的です。

作ったゆでたまごは『タマゴサンド』にしていただきました。良いこと尽くめのゆでたまご調理器具。オススメです。

仕事・家事・育児をラクにまわすコツは、「使えるものはなんでも使え」!?です

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
ゆずミン♪さん 『3姉妹あるある』なら、おまかせ!自身も3姉妹の3姉妹ママ

11歳(女)、7歳(女)、5歳(女)。
癌サバイバーを経た3姉妹の長女が3姉妹の母となり、気がつけばワーキングマザー歴10年。現在は夫婦それぞれ習い事等で自分磨きに勤しむ余裕!?も。
ワクワクするようなライフハック情報をお届け出来たら嬉しいです。

ゆずミン♪さんの記事一覧 v-right