手づくりほうれん草パウダー

前回のブログで、手作りほうれん草パウダーの作り方について紹介しましたが、今回は、実際にほうれん草パウダーを使ったお菓子&パンを作ってみた様子を紹介したいと思います。

超万能「手作りほうれん草パウダー」作り方とおすすめ活用方法

市販のほうれん草パウダーでも代用できるのでぜひ参考にしてみてください!

◎ほうれん草蒸しパン◎

朝ごはんにもおやつにもぴったりの優しい甘さの蒸しパンです。

■材料(5、6個分)

卵         1個
小麦粉       100g
牛乳        50ml 
ほうれん草パウダー 小2
砂糖        40g
ベーキングパウダー 小1
サラダ油      大1

■作り方

1.ボウルに卵を割り入れ、砂糖、牛乳の順に加え、都度よく混ぜる

2.薄力粉、ベーキングパウダー、ほうれん草パウダーをふるい入れる
※ほうれん草パウダーはふるいきれなかった分も入れる

3.サラダ油を加えてよく混ぜ、カップの7分目まで入れて、12分蒸したら完成です!
※薄いカップを使ってぎゅうぎゅうに入れたので、丸くならずにケーキ型のようになりました(笑)

◎ほうれん草クッキー◎

プレーンクッキーに混ぜて作りましたが、ほうれん草感は強すぎず、普通のクッキーのようにおいしく子どもたちにも好評でした。この緑色を生かした形にするともっと面白いかもしれません。

■材料(約30枚分)

バター       60g
薄力粉       125g
粉砂糖       40g
塩         ひとつまみ
生クリーム     25g
ほうれん草パウダー 小1

■作り方

1.材料はすべて室温に戻しておく

2.バターをよく練り、粉砂糖、塩、生クリームの順に加え、都度泡だて器でよく混ぜる

3.薄力粉とほうれん草パウダーをふるって入れ、生地をひとまとめにする
(※ほうれん草パウダーはふるいきれなかった分もいれる)

3.1時間ほど、冷蔵庫で休ませた生地を型抜きする
(オーブンを170度に予熱しておく)

4.170度で10~15分間焼いたら完成!

◎ほうれん草食パン◎

ホームベーカリーで作るいつものレシピに割と多めにほうれん草パウダーを入れてみました!

見た目の色が特別感があるのはもちろん、バタートーストやジャムトースト、ミートソーストーストさまざまなバリエーションとも相性ばっちりでした。

■材料(1.5斤分)

水          290ml
砂糖         30g     
塩 小1.5
スキムミルク 12g
バター 40g
強力粉     400g
ドライイースト    小1
ほうれん草パウダー  大2

■作り方

1.材料をすべてホームベーカリーにセットし、【1.5斤/焼き色うすめ】でスタートするだけ!

冷まし工程を旦那にお願いしたので、つぶれていますが…(笑)

パウダーなら手軽に作れて便利!

市販のほうれん草パウダーでも作ってみましたが、手作りパウダーと比較すると、苦みが出やすかったので、パウダー分量を少し減らして、作ってみることをおすすめします!苦みを気にしない方やほうれん草らしさを感じたい方は、そのままの分量でも大丈夫です!

参考にしたレシピはこちら↓
学研ヒットブック「お菓子の学校3 クッキー&ビスケット」より「プレーンなクッキー」
ツインバードホームベーカリー取扱説明書より「ソフトパンコース」

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
nimo*さん

元食品メーカー勤務のフリーライター。4歳と1歳の姉妹の母。趣味は食品工場見学で国内外問わず、200か所以上足を運んでいる。夫の転勤のため、17年11月より台湾高雄にて駐在生活中。そんな台湾での子育てライフをぎゅってWeb内“台湾あるある子育て絵日記”にて紹介中。

nimo*さんの記事一覧 v-right