産後、毎日体力が減るばかりで全然マックスまで回復しない、どうしよう!

加齢のせいなのか、睡眠不足のせいなのか、はたまた子どもにエネルギーを吸い取られているのかなんて妄想までするくらい、どこに自分の体力がお出かけしていってしまったのかな〜なんて考えて過ごしていました。かといって毎週マッサージに行く時間もないし、もうこのままずっと疲労感と一緒に過ごしていくしかないのだろうか?そんなとき、思い出したのがリカバリーウェアという存在!

実家の両親へのプレゼントでリカバリーウェアを贈ったら…

私の両親は年の差夫婦なのですが、二人ともそれぞれのライフスタイルで疲れるポイントが違うので、家にいることが多い父にはパジャマ、外出が多くアクティブでバレエ等を習ったり毎日ジムをはしごする母にはスウェットワンピースタイプをプレゼントしました。

「リカバリーウェア」というのはその名の通り自分の体を回復してくれる素材を使った服です。私はエビデンスがないと信頼しきれないエビデンスマンなので、今回は中でも医療機器認証を取得している「TENTIAL」というリカバリーウェアを選んでプレゼントしました。

リカバリーウェアはアンダーアーマーやCW-Xなどスポーツ系メーカーやブランドも販売していて、スポーツ選手や歌手、ボディビルダーの人なども体力がすぐ回復して筋肉痛にならないという声や、睡眠時間が短くても睡眠の質が全然違うから元気などという声を雑誌やテレビで観た覚えがあったので、プロが使って効果を感じるのなら良いのかも?程度の気持ちで両親にプレゼントしました。

リカバリーウェアを着た翌日の両親の反応

さっそく着てみたと連絡が入り、その翌日には母から電話があり、「体がとてもあたたかくて温泉に入ってるみたい!」と大喜び。父に至っては、なぜか膝の痛みが緩和したからもう1着自分で買い足したいと連絡が来ました。年齢も身長もライフスタイルも違う両親がそんなに効果が出るとは!と驚き、同時に自分も試したい気持ちがウズウズしだしました。

親への効果から育児で体力マイナスな自分にも必要なのではと思い購入

そこで、夫に相談。すると夫は「僕は別に疲れを感じていないし必要性を感じていないから、まず君だけ購入して試せば?いつも疲れたって言ってるし」とのこと。なので自分の分のスウェット風パーカーワンピを購入。さっそくウキウキと着てみました。すると、岩盤浴にずっと入っているような感覚に。

妊娠前は岩盤浴に通ったり溶岩ヨガに通っていたので、それと似ていて気持ち良い!と効果の前にまず気分が高揚。産後だしコロナ禍だし全然行けていないけれど、また岩盤浴に行きたいと思っていた自分にとってはそれだけで嬉しい状態。そして毎日着ている間は体温も少し上昇。せっかくなら夜も着たいと思い始めました。

日中だけじゃなくて寝てる間にも回復したい!

ちゃんと自分には効果があると思ったので必要経費とわり切り、パジャマも購入。「BAKUNE」という名前の通り、着ると少しして急に眠くなってくる…。大人しく寝てみると朝になんと顔が浮腫んでパンパンに!多分悪い物が体に溜まりすぎて好転反応では?と思いながら着続けること2日。浮腫まないようになって、長時間寝たような体の重みだけになりました。

でも起きて動き出すと体は不思議なくらい動きやすい。これが質の高い睡眠をとるということか…!と実感したので、夫にも体験して欲しくなり、昼と夜に着てみてもらう実験をしました。

夫にも試して貰った結果

夫にはまず日中は室内で黒いパーカーワンピ(一応男女兼用だけど外に着るには勇気がいる)と、夜はBAKUNEの秋冬用パジャマで寝てもらいました。夫は結構夜中に起きてるのではないかと思うくらいの寝言を言っていたり、お手洗いに行きたくなって起きたりするタイプです。

私は少しの物音で起きてしまう繊細タイプですが、夫は音では全く起きません。そんな夫が着た結果、「何回か目は覚めたけどまた強制的に寝かされた感じ」という感想。

なんだか眠くて仕方がなくて起きようとしても朝何度も2度寝、3度寝として起きれなかったということで、「なんていうか、いざ起きてしまえば体はスッキリするけど元々別に疲労も感じていないし、筋トレもしているから君ほどの効果はないけれど昨日の筋トレの疲れは感じないかも。でも起きられなくなるから週末にしか着れない」

起きられないほど寝てしまうのは効果出てるんじゃないの?筋トレしてるのに疲れ感じないって結構すごいことなのでは?と思う私に対して、夫はよく寝れたしなんとなく気持ち良かった程度の感想でしたが、ちゃんと効果が目に見えたのでやっぱり良いなと思い、この後追加でさらに通年用のパジャマも買いました。

それから1カ月後の変化

私自身の体の調子が突然とても良くなったということはないですが、メンタルに良い影響が出ました。産後太りをしたままストレスで甘いものがやめられず、底が見えない食欲とそれでも食べるのをやめられない状況だったのが、徐々に収まってきたように思います。睡眠時間は変わらないけれど質が変化したことで少しずつホルモンバランスが整ったのかなと思います。

これを機に重たい腰を上げて、長女の産後に活躍したカロリー管理アプリを再ダウンロードしまたダイエットのスタートを切ることができました。まだ3週間くらいしか続けられていないけれど、リカバリーウェアがあることで色々整った実感を感じられたので、育児中や育休明けの自分への投資・家族へのプレゼントとしてとてもおススメだと感じています。

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
マダムカルピ子さん 海外式育児をプラスして親子で楽しく!2歳差姉妹ママ

4歳(女)、2歳(女)。日本人夫婦のバイリンガル育児漫画や日々の息抜きになるようなイラストをインスタに投稿しています♪欧米式育児を中心に日本とその他海外の良いなと思うところを取り入れ2歳差姉妹の育児に挑戦中。妊娠中に小学校で指導出来る児童英語非常勤講師資格を取得して子供達にも試しています。

マダムカルピ子さんの記事一覧 v-right