/ 2022.12.05

こんばんは、pucciです

長男が生まれてから早5年がたとうとしています。わが子たちは2人とも冬生まれで、クリスマスと誕生日プレゼントが両方1カ月開かないので、冬場はかな〜り出費が増えます(笑)。

クリスマスと誕生日が近いからといってまとめてしまうのはかわいそうだし、かといってめちゃめちゃ高いものはちょっと…と思うところで、喜んでもらえる、かつ高くはないもの、として親からは送っています(じいじばあばに良いもの買ってもらう気もありながら)。

実は私、結構財布のひもがきついタイプ

おもちゃも、めったに買いません。デパートに行っても、おもちゃ屋さんに万一行っても、せいぜいトミカ一台ずつとかなので、長男はたまに「あれ欲しいな〜これ欲しいな〜サンタさんにお願いしたいな〜」とか言っていますが、「そうだね〜欲しいね〜、クリスマスとお誕生日になったらきっともらえるよ〜」とスルー。

どれだけごねても買わないので、最近はごねなくなりました(笑)。
(親の用事に無理やり付き合ってくれた時は、ありがとう、とデザートやトミカ1台をあげることもありますが…)

そんな私と夫が長男と次男が初めて迎えたクリスマスプレゼントは
長男1歳:ゾノア社のメタルフォン(鉄琴)2段 14,300円
次男1歳:木製のままごといっぱいセット 10,780円
でした。

完全に親の趣味のみですが、音の面白みと、野菜の名前を(当時は)英語と日本語と中国語で教えられて、1歳との一方通行なコミュニケーションでも音や名前を繰り返しができるということで重宝しました。

鉄琴自体は、私も夫も音楽をしていたのでいろんなメロディを木琴で叩いて歌って、ということもできて単純に楽しいです(笑)。今、もうすぐ5歳と3歳ですが、今でもちょこちょこ遊ぶこともあるので、子ども達にとっても悪くなかったなと思います。

鉄琴は6歳の姪っ子も良く弾いてくれて、音楽系は年齢が多少高くなっても遊べていいな、と見直しています。

続きまして

長男2歳:KAWAII グランドピアノ 16,630円
次男2歳:レゴ ミッキー&フレンズ 6,999円

長男はまたもや音楽系。親のエゴを感じます。まあ、これも今でも子供達にわりと人気なので良しとします。それにこれはインテリアとしても有り。次男のレゴは、長男が2歳の頃にレゴ デュプロをもらっていたのでそのシリーズでそろえました。明らかに2人目安くなってるな…。

さらに
長男3歳:トミカタウン ビルドシティ セブンイレブン、スシロー、ガソリンスタンド

ちなみにこれは、なんとまあママ友から状態が綺麗なものを箱ごと譲り受けたものでタダ。せこい母でごめんなさい。でも2人目の育休は時短のお給料からの手当てなので、年末ごろには本当にカツカツの生活をしておったのです。申し訳ないけれど、今でも大好きでたっくさん遊んでいるからいただいて大正解。本当〜にママ友ありがとう(涙)。

長男4歳:レゴ クラシック アイデアパーツ 3,000円、トミカ4台 2,400円

もう完全に長男の好きなものをサンタさんにリクエストしていたので、希望のトミカとレゴ(種類は親が選びました)。ちょうどこのタイミングでいとこからレゴシティの2万円くらいするすごいものをプレゼントでいただいたので、一気にレゴの種類も増え、トミカタウンとレゴを一緒に組み合わせて遊ぶようになりました。

振り返ると

当然なのですが、当初は親が子どもに遊んで欲しい!と思うものを、そしてだんだん3歳にもなると言葉もはっきり話すので、欲しいものや好きなものがはっきりと見えてきて、本人たちの喜びそうなものを選ぶようになりました。金額は下がっているのでありがたいですね(笑)。

結局、長く良く使えるものが良い、とも思うのですが、喜ぶ顔を見たくてそんな考え度返しで準備をしております(もちろん双方の両親にも十分に根回しをして)。

年に1度、とことん楽しいシーズンだから、この時ばかりはたくさんプレゼントをもらっていい思い出にして欲しいなと心から願っています。

ちなみに今年は、レゴクラシックのメカニズム版と、ジュラシックワールドの恐竜2体。どんどん男の子の趣味に入っていきますね…

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
pucciさん

2歳の長男と、0歳ベビー、自営業の夫と4人家族の28歳。 時短勤務中。 日本生まれ日本育ちで日本語・英語・中国語を話す。 趣味は国内外旅行。夢は海外勤務。 モットーは『とにかくラクして楽しく生きている!』 言語取得や子連れ旅行などゆる~く発信♪

pucciさんの記事一覧 v-right