11月の次男の誕生日プレゼントにトランポリンを購入

クリスマスを目前に控えた11月の下旬に、2歳になる次男の誕生日があります。わが家は4歳2歳の兄弟なので、正直2歳になる次男の誕生日プレゼントの候補になるものがほぼなし。プラレールやトミカ、ブロックやレゴなどだいたいのおもちゃは長男の時に買っているので自宅にあり、2歳児が遊べる真新しいおもちゃで、これが欲しい!というのが思いつきませんでした。

そこで4歳長男が欲しがっていた(ごめんよ次男・・・)トランポリンを購入することに。これなら兄弟二人で遊べるし、室内で体力発散させるのにも好都合だし、即決しました。

トランポリン、実際買ってみてどう?

わが家が購入したのは「 DABADA」という商品です。
https://store.dabada.jp/shopdetail/000000000100/ct27/page1/order/

直径102cmとやや大きめですが、兄弟二人でジャンプすることを考えて大きめなものにしました(小さくて一緒に飛べないとケンカになるのが目に見える)。

■組み立て
15分くらいでできました。手順は簡単ですが、ぐっと力を入れて引っ張ったりするところがあるのでパパと協力してやりました。一人でもできなくはないけれど、協力した方が圧倒的に楽かなという感じ。

■子どもの反応
設置した瞬間からテンションは爆上がり。ずっと飛んでいます。

結論、子どもが楽しそうに飛んで遊んでいるので買ってよかったです。

■親として感じるメリット
1.ろう下や部屋を走ることが減った
トランポリンだけでジャンプして遊ぶのはもちろん、トランポリンとソファ、オットマンをアスレチックのように連結させて、それぞれをジャンプしながら行き来して遊んでいます。なお、わが家のオットマン、トランポリンが来るまではトランポリンとして使われていました。

2.ジャンプする子どもたちがかわいい
とにかく楽しそうに飛び跳ねているので、その喜んでいる姿を見るだけでも課金した価値はありました。

こうして書き出してみるとメリットが2つしかないのですが、1のメリットがとにかく大きいです。家の中でジャンプしても足音が気にならないというのは、マンション住まいにとって本当に嬉しいアイテムです。

■デメリット:邪魔
これに尽きます。折りたたんでコンパクトにすることはできるのですが、都度出し入れするのはなかなか大変。それに出しっ放しにして勝手に飛び跳ねさせることがトランポリンの目的なので、収納するのは本末転倒です。かといって縦にしておいて倒れるのも心配。よって諦めて出しっ放しにするしかないのですが…邪魔です(笑)。

思った以上に楽しんでくれてよかった!

トランポリンは今もリビングで圧倒的な存在感を放っていますが、子どもは毎日ジャンプして遊んでおります。すぐ飽きじゃうかな〜と思いましたが、ちょこちょこ遊ばれていて、楽しそうなので買ってよかったです。迷っている人、マンションの足音対策だと思えば、邪魔なのも割と気にならないかもしれませんよ!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
Amiさん

2020年11月に第二子を出産し、2歳差男子2人との賑やかな4人家族生活が始まりました!長男出産後は都内企業で時短勤務、現在は産休育休中のワーママです。
体力無限の2歳男子に振り回されつつ、家族一緒にお出かけするのがなによりの楽しみ!育休中にスキルアップを兼ねて個人のブログも始めました。

Amiさんの記事一覧 v-right