/ 2019.02.20

物件探し、始めました

こんにちは♪
4歳と1歳の男の子2人のママ、物件大好きぼよこです。

このブログは狭いお家に住む一家の引越し記録です。
(前回の引越しブログは下のリンクから飛んでください)


賃貸か分譲かで悩み
分譲に決定してから以下の条件を元に物件探しが始まりました。

広さについて考える

今住んでるお家が47㎡しかないので4人で住むには狭い。
しかも、今のお家は部屋の仕切りがロールカーテンで遮音性皆無。
リビングで遊んでいたら寝室だろうとキッチンだろうと声が丸聞こえです。
(静かな部屋でゆっくり読書とかしたいなぁ)

扉のある部屋が欲しい!(切実)
部屋数が多いのも魅力的だけど、広さとして最低限70㎡以上あったらいいなぁ。

てな訳で、広さの条件は、<70㎡以上で3LDKか4LDK>

予算について考える

予算に関しては私はよくわからず
夫が不動産屋兼ファイナンシャルプランナーなので全部お任せしちゃっています。
マンションなら1,000~2,000万円、戸建でも3,000万円くらいまでが良いみたい。

てことで、予算については、高くても<3,000万円以下>(夫談)

場所について考える

悩みどころとしては、
①現在子供が通っている保育園の近く
②会社の近く
そのどちらが良いのか。

①なら、保育園のお友達と一緒に小学校行けるから、長男も私も安心だろうな。
でも、駅からは遠くなるから通勤時間が長くなっちゃう。
(今は、通勤時間が40分くらいかかる)
②なら、通勤時間が短くなって、その分楽になるから良いなぁ。
…なんて思うのです。
どっちが良いんだろう。

結局なかなか決められず、とりあえず場所は
<今通っている保育園の学区内か会社の近く>ってことで…

実際に探してみた

さーて♪ここから大好きな物件探しです。
私も不動産屋に勤めているので仕事しつつ
私用で探しまくりました♪(わくわく)

決めた条件を元に、まずは保育園の学区内。
分譲マンションは、と…
思いのほかヒットする物件がない(ガーン)。
学区外にはいい感じの物件あるのに…
分譲一戸建ては、予算が全然足りませんでした(さらにガーン)。

じゃあ、会社の近くはどうなんだ?
分譲マンションなら、予算に合う物件が何個かあったんですが、
間取りがなんとなく気に入らない。
分譲一戸建ては、こちらも予算が全然足りませんでした(結局ガーン)。

実際に探してみて思ったのは、
分譲マンションは、予算の面ではクリアできるけど、広さの面でイマイチ。
分譲一戸建ては、広さは申し分ないけれど、予算が合わない。

夫曰く、「この辺(探している地域)は土地代が高いからねぇ」とのこと。

あ~ぁ、注文住宅が安く手に入んないかなぁ~。

分譲でも賃貸でもない?分譲でも賃貸でもある??

迷走状態になったところに、夫から提案がありました。

「借地って方法はどう?」

シャクチ???
「借地」は、一般的に馴染みのない言葉かもしれません。
借地とは、土地を借りることです。
地主さんと土地賃貸借契約を結んで、賃借料を払っていくというものです。

夫からの提案は、「土地は借りて、建物は自分で建てるのはどう?」
ということでした。

なぜこのような話が出てきたのかと言うと、
夫の話によれば、
会社の近くの土地を所有している地主さんから土地活用の相談があり、
「それなら私に貸してもらえませんか?」と相談したところ、
「それは良いことですね」と、快諾していただいた、とのこと。

土地を借りて、建物は自分で建てる…
なるほど、これなら土地は買わないから負担が少ないかも。
(注)賃料は発生しますが…
その分の予算を建物に回せれば、注文住宅も夢じゃないかも!

しかしメリットもあれば、もちろんデメリットもあります。
もし、土地を借りることになれば、地主さんと土地の賃貸借契約を結ぶことになります。
今回の話の場合、おそらく「一般定期借地権設定契約」を結ぶことになるらしいです。
「定期」とついていますので、期限があります。
法律上、「一般定期借地権設定契約」の期限は「50年以上」です。
デメリットとして、期限が来たら土地を地主さんに返還しないといけないということです。
「再契約」をして、借りなおすこともできるらしいですが、原則は返還しないといけません。

ただ、50年後どうなっているかなんて分からないので、それが良いのか悪いのかは、
判断のしようがありません。
私たち夫婦は80代、子供達も50代のおじさんになっているってことは分かります。
もし、私たちが土地も家も自己所有だとしても、子供たちがそこに住み続けるかは分かりません。
子供たちが他に家を建てた場合、持ち家は却って負担になることもあります。
特に問題になりそうなのが、相続の話になった時に、実家は誰が相続するのか、
維持してゆくのかあるいは処分するのか、兄弟で揉めたりするかもしれません。
それならば、50年経ったら家が無くなる方が、私たち夫婦も気が楽かもなぁと思いました。

ということで、土地を借りて注文住宅を建てる方向で考えていくことにしました!!  また経過報告いたします。

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
ぼよこさん

4歳と1歳の男の子2人と夫の4人家族です。物件を検索するのが趣味、面白い間取りや変わった形のお家やマンションを発見してはニマニマしています。

ぼよこさんの記事一覧 v-right