/ 2019.03.28

次のステップは建築業者探し

こんにちは♪4歳と1歳の男の子2人のママ、物件大好きぼよこです。

このブログは狭いお家に住む一家の引越し記録です。(前回の引越しブログは下のリンクから飛んでください)

土地を借りて注文住宅にすることを決めた我が家。次のステップはお家を建ててくれる建築業者探しです。

地元の工務店のモデルハウスを見にいったり、仮面ライダーショーがある日に合わせてハウジングセンターへ行ったり、お家見学会ツアーへ行ったりしたけど、実際住みやすさとか快適性とか話だけ聞いてもよくわからんぞ!

ということで、インスタグラムで見てからずっと気になっていた「試住」というものをしてきました。

「試住」ってなんじゃらほい?

読んで字の如く、試しに住んでみることなんですが、モデルハウスとして建てたお家を一晩一家族に貸して宿泊体験をしてもらい過ごしやすさを感じてほしい!!っていうものです。

私は単純にモデルハウスに泊まれるなんて楽しそうだし♪綺麗で最新設備のキッチンやお風呂使えるなんてわくわくするし♪近場だけど小旅行気分味わえるし♪お家の騒音や反響調べる体で子供とおいかけっこできるし♪

ほんとにお家建てる気あんのかよって感じですが好奇心モリモリで応募しました。(夫は私と違いちゃんとお家の構造や快適性を調べたり感じ取ったりするつもりで行ってましたよ。)←我が家で唯一真面目な人

行ったきた

外観おっしゃれ~!さすがモデルハウス♪階段の踊り場に何やらいるっぽいのは長男です。

我が家が試住させてもらったのはWELLNEST HOMEさんという会社。ドイツ基準の高品質な家づくりをしてる会社で低燃費住宅っていう
お家を建てられています。

私の説明ではわかりにくくてすみません。。興味ある方はHPから飛んでみてくださいませ。

さっそく中へ入ってみると

玄関入ってすぐにキッチンとリビングが見えます。奥に立ってる眼鏡の人は夫です。

吹き抜けになっていてとても解放感がありました。声がとても良く響きます。

なんとも素敵なキッチン♪ここで簡単な調理もできます。食器もちゃんとそろってました。

我が家は特に調理はしませんでしたが(ご飯はスーパーで買って持ち込みました)やかんでお湯沸かしてコーヒーを飲んだりはしました。

シンクの蛇口もおしゃれだったなぁ♪どっちにどう動かしたら水が出るのやら一瞬迷うやつでした(褒め言葉ですw)

キッチンを通り過ぎるとダイニングとリビングがあります。

リビングでさっそくおもちゃを広げて遊ぶ息子たち

テレビ台の下に子供向けの絵本や折り紙、色鉛筆。ジブリのDVDや横には積み木や車のおもちゃなどなど用意されていて、家からおもちゃをあまり持ってこなかったので助かりました。

洗面所とトイレは一緒になっててこんな感じでした。

宿泊者用にアメニティも用意してもらえてて嬉しい♪鏡も大きくて二人並んで使えるのがよかったです。

今住んでるお家の洗面はよくある一人が映る用の鏡で、同時に使用したい時は前後に並んで、後ろの人はしゃがんだり背伸びしたりしなきゃいけなくて、なかなか面倒なので大きな鏡の洗面憧れます。

トイレの方に進んだ所にお風呂があります。2畳くらいある広々としたお風呂で子供と三人で入っても余裕でした。湯船も足が伸ばせて気持ちよかったなぁ。

飲み物の用意もしてくれていてなんとも至れり尽くせり(トロピカーナのリンゴジュースは持ち込みです)

2階には寝室と子供部屋が1つとトイレがありました
2階の写真がなくてすみません。

寝る時は寝室に布団が4組置いてあったので、敷いて川の字で寝ました。

行ってみた感想

お家の中はどこも暖かくてとても過ごしやすかったです。暖房器具はひとつ搭載されていましたが、暖かかったので途中で切って過ごしていました。

お風呂上がりも寒くなくて、急いで子供の体を拭いて服を着せる必要もなかったから快適さを感じました。

ただやはり木造だからしょうがないのかもしれないけど、2階で子供が走り回ったりすると1階に足音が響きまわってちょっとうるさかったです。

あと宿泊した日の最高気温が14度で少し暖かく、真冬や真夏じゃなかったから外と家の中の違いを感じにくかったのが残念でした。もしまた試住する機会があったら今度は真夏の猛暑日に行ってみたいなと思いました。

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
ぼよこさん

4歳と1歳の男の子2人と夫の4人家族です。物件を検索するのが趣味、面白い間取りや変わった形のお家やマンションを発見してはニマニマしています。

ぼよこさんの記事一覧 v-right