英会話教室の送り迎えが大変すぎる

昨年度まではショッピングモールの中にある全国展開の英会話教室にこどもたちは通っていました。ただ、幼稚園と小学校ではクラスが異なり、通う曜日も別でした。さらに当時は未就園児の娘もいたので、一人が英語に行っている間は2人をショッピングモール内で遊ばせながら待つしかなくママ的にはとても大変でした。さらにグループレッスンだと、シャイな子がいるとなかなかレッスンが進まなかったり、待ち時間が長かったり。時々物足りなさも感じていました。

家庭教師が自宅にきてくれたらいいのに

「そうだ、家庭教師を雇おう!」と早速ネットで検索開始。条件は1つ、外国人であること。日本人だとこどもが甘えて日本語で話してしまう可能性があることと、世界の人々と触れ合うきっかけを作りたいという理由です。家庭教師にこども3人をみてもらえれば、送り迎えがなく、レッスンの様子もみられるし、レッスン中はママの自由時間!←ちょうどお夕飯を作る時間ですが。。。

ハロー先生ドットコムで先生選び

色々なサイトがありますが、こちらが一番探しやすく、レッスンのお値段もリーズナブルでした。レッスン料金は先生によって異なりますワンレッスン(1時間)1人1000円~3000円くらい。ハロー先生は仲介サイトなので先生の見極めは自分でしなくてはいけません。2800円(税別)をハロー先生に支払うと5人の先生のアドレスを聞くことができ、自分でメールを送り交渉します。

1年かけて探しました

はじめにゲットした5人のアドレスにメールをしてみましたが、そのうち2人は音信不通。(先生から返事がこなければ、事務局に連絡をします。事務局から連絡してもらっても返信がない場合は新しい先生のアドレスを聞くことができました。)
3人目、トライアルレッスン予約をした前日に「実は新しい仕事が決まって引っ越しをすることになったのでできません」と連絡がありました。
4人目、「講師経験なし」という20代の女性。とても優しそうな先生でしたが、なぜ先生をしようと思ったのかと首をかしげてしまうほど全く準備もせず、言葉もでてこず。。。仕方がないので私が「こういうゲームしたらどう?」「こどもたちは自己紹介ができますよ」など細かくレクチャー。これじゃ、私が先生をした方がいいのではというレベルでした。
5人目、中学生に教えている先生。保育園の英語の先生もしていたことがあり、教え方がとっても上手!!フィリピン人で少しなまりがあるもののこども達が楽しそうなのでGOOD!

でも、トライアルレッスンの日は車で道に迷い結局うちまで辿り着けず帰宅。なぜナビがあるのに住所をいれなかったのか疑問。そして、立て続けに親族が亡くなったり、スピーチコンテストや英検で忙しかったりと5月に出会ってから結局いままで3回しか来てもらえずに終了。。。

やっと出会えた!!

再びハロー先生で5人のアドレスをゲット!1人目でとてもいい先生に出会えました。いままでいい加減な人ばかりだったのでこんなに真面目でこども好きな先生に出会えたことに感動しています。

大人も英会話の実践!

ハロー先生に登録している先生は日本語が達者な方からほとんど話せない方まで色々。私は日本語が流暢という先生にも敢えて英語でメールを送っています。先生とも基本的に英語で会話。今の先生は車を持っていないので駅までの送り迎えの時間もとても勉強になっています。親が英語で会話する姿をみせるのもいいなぁと思っています。英語は決して流暢ではなく語彙力もあまりない私ですが、ネットの翻訳サイトをフル活用しながらこどもと一緒に頑張っています。

こどもの英会話、カテキョという選択もありかも!!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
あんmamaさん

人気YouTuberになりたい、こども3人のママです。役立つベビー&こどもグッズをご紹介。旅行&買い物大好き♪こども3人でもアクティブに動いてます。

あんmamaさんの記事一覧 v-right