こんにちは。息子が保育園に通うようになって早2年。今年の4月で3年目に突入します。1年目は何もかもが初めてで毎日が手探り状態。そしてやっと?私も息子もルーティンが出来上がってスムーズに登園、出社準備ができるようになりました。

そんなわが家の朝のタイムスケジュールを紹介します。

起床時間は余裕をもって

5:20 起床、着替え、洗顔、歯磨き
5:30 メイク開始
5:50 お弁当、朝食準備

Point
・主人と息子が起きる前に自分の身支度を済ませる。
・白湯を飲んで体を温める。
・リビングは前日に片付けて綺麗な状態で朝を迎える。

主人、息子起床

6:00 主人と息子が起きてくる
6:10 朝食
6:30 息子の検温、着替え、トイレ

Point
・息子の朝食は「パン、コーンフレーク、ヨーグルト、牛乳」の4点を定番化。パンは日によって種類を変えます。
・ダイソーで購入した容器にコーンフレークを詰め替えて、ササッとお皿に入れて時短!
・5:30になったら朝食強制終了。その後直ぐに息子の身支度をすることでダラダラする事を回避!

6:35 食器の後片付け
6:45 ヘアセット、朝のニュース番組からEテレに変える
7:00 保育園の連絡帳記入、準備、部屋を整える
7:25 主人出社

Point!
・朝食の片付けからは息子の相手は主人にバトンタッチ!
・Eテレに変えることで時間の目安が時計を見なくても分かる(0655が終わるまでにヘアセットを終えなきゃ!等)
・主人が出社するまでにベッドを整えたり、余裕があればトイレ掃除や掃除機をかけたりします。

7:25 息子とまったり
7:55 上着を着たり、靴下、靴を息子にやってもらう
8:00 保育園へ

Point
・家を出るまで時間に余裕を持たせておく。バタついた時も余裕があれば焦ることもない。
・まだ息子も3歳。登園前に少しでもリラックスして過ごせるように心掛ける。

もちろん上手くいかない事もある

人間だから寝坊をしたり、息子だって機嫌が悪くて私自身がイライラするときもある。そんな日は諦めて家事を後回しにすることもあります。

なるべくできることは朝にしてしまいますが、できないことは無理にやらない。頑張り過ぎない。どんなことがあっても、笑顔で息子を保育園に預けるように心掛けています♪

息子よ、毎日元気に保育園に行ってくれてありがとう!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
リサさん

2016年7月生まれの男の子mama。
掛け持ちパートタイマー。カフェ店員でコーヒーとチョコレートが好き。30代になり、色んなことに挑戦したい!

リサさんの記事一覧 v-right