こんにちは、MARIEです。赤ちゃんのファーストカットは大切なイベントですよね。少し前に、1歳半の息子のファーストカットで子ども専用ヘアサロンへ初めて行ってきたのでレポートします。

第1子のときに後悔したファーストカット

第1子の娘のときは、2歳2カ月まで髪を伸ばし、ロングヘアーになった頃に自宅で私がカットしました(前髪はそれ以前に切っています)。 せっかくなので、胎毛筆を作りたくて、ゴムでひとつに結び、そのままバサッとまとめて切りっておきました。

しかし、胎毛筆について調べると、指定のヘアサロンで切り、そこから髪の毛を送付してもらう方がスムーズだと後になって気づきました。自分で切った髪の毛を持ち込むのは何かと手間で、結局、胎毛筆は作らず今に至ります。

今回は迷わず、ファーストカットはヘアサロンで!

前回の失敗を経て、今回の息子のファーストカットは子ども専用のヘアサロンで、胎毛筆の注文もできる「ズッソキッズ」にお願いしました。全国的に展開しているお店です。事前に予約してお店に行くと、店内は子どもが好きなキャラクターでいっぱい。

ヘアカットは、まるでアトラクションのような車に乗ってするので、喜ぶ子も多そうです。

それでも、ギャン泣きで全然切れなかったーというママもいたので、寝起きだし大丈夫かな?と不安もありました。いざ、車に乗せてみると、前にある小さなテレビに流れる「いないいないばぁ」に食いつき、微動だにしない息子。

流すテレビ番組は何種類か選べました。その間に、さささっと手際良く切っていく美容師さん。

カット自体は10分ほどだったように思います。その後、シャンプーのサービスも。

さすがにシャンプーは泣く子も多い中、なぜか一向に泣かない息子。割と肝が据わっているのか!?

無事シャンプーも終わり、ドライヤーをしてもらっているときには、なんだか余裕も出てきて、車を楽しそうに運転していました。そして一度も泣かずに終了。カット、シャンプー、ドライで30分弱。あっという間のファーストカットでした!ちなみに、お値段は3960円。

念願の胎毛筆も注文!

カット予約時に、胎毛筆の注文の有無を聞かれます。カットする長さも筆に合わせて長めに切るので、大人の中指位の長さが必要なようです。

筆にするのに十分な長さはあるだろうと思っていましたが、思っていたよりも短めの仕上がりになりました。胎毛筆を作りたい方は、しっかり伸ばしてからヘアサロンに行くのがベターだと思います。

筆は約6週間後に完成しました!花のスタンプ部分に生年月日と名前が印字してあります。桐の箱に入っていて、とっても立派。わが子の髪の毛でできているとは思えないほど、しっかりとした筆です。お値段は13,200円。

筆にしたからと言って使うわけではないけれど、思い出のいっぱい詰まった胎毛を大切に保管でき、良い記念になったので作ってよかったなと思っています。それに対して、娘の胎毛は今もジップロックの中に保管しています。ごめん、娘。

ファーストカットは家派?ヘアサロン派?

2人の子どもをそれぞれ、家とヘアサロンでファーストカットしてみて思うのは、胎毛筆を作りたいなら、やはりヘアサロンで切るのが後の流れがスムーズでおススメです。

一方、ヘアサロンだと緊張して泣いてしまう子もいると思うので、いつもと同じ環境でリラックスして切りたいのなら、家が良いと思います。何よりお金もかかりません!笑 

関西人なので、1歳の美容院代で4000円近くかかるのかー。まぁまぁするな!と、行く前はぼやいていました。が、やはりプロの腕のおかげで、周りのママたちに息子君の髪型かっこいいね!と言ってもらえることが多いので、結果的に満足しています。(娘の場合は、4歳になった今でも私が切っています。)

人生で一度のファーストカットの思い出に胎毛筆を作ってみては?

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
MARIEさん

幼稚園年中と2歳の一姫二太郎ママ。趣味はサルサと映画鑑賞。産後ダイエットのために家で日々、ズンバに励んでいます!

MARIEさんの記事一覧 v-right