こんにちは。わが家の次男も早いもので生後10カ月となりました。毎日家の中をずりばいで動き回ったり、よく笑いよく泣いてとても元気です。

順調に離乳食も3回食になったのですが、やはり準備が大変!栄養もあって簡単に食べられるメニューは無いかな?と思って色々と調べていたら「オートミール」にたどり着きました。

長男のときは食べさせなかったのですが、コレが意外と簡単に作れるし次男にも好評なので、わが家で作っている簡単オートミール離乳食のレシピを紹介します。

基本の作り方

・オートミール…10g
・お湯…オートミールの6~7倍の量

オートミール10gに、お湯6~7倍の量を注ぎ10分ほど蒸らしておく(時間がなければ省いてもok)。その後500wのレンジで1分半温めたら出来上がり!私はダイソーで購入した「おかゆカップ」を使用しています。

バナナきな粉オートミール

基本の作り方にバナナをお好みの量を追加してレンジで温めて、きな粉をトッピング。お湯ではなくミルクで作るとより濃厚になります。

ケチャップオートミール

お湯をトマトペーストに変更してレンジで温めるだけ!今回は具材に、玉ねぎ・いんげん・コーンを追加してチキンライス風にしてみました。炒り卵をトッピングするとオムライスっぽくなります。

和風出汁オートミール

お湯を和風出汁に変更しました。お好みの野菜に焼きのりを加えるとお茶漬けっぽくなります。

使用したオートミール

ケロッグのオートミールです。こちらのオートミールは細かめなので、短時間でふっくら柔らかいオートミール粥を作ることができます。もちろん大人が食べてもおいしい!私は毎朝ヨーグルトに入れて食べています。食物繊維も豊富なのでお通じもいいですよ♪

オートミールって使いにくい食材だろうなーって思っていたのですが、そんなこともなく、むしろ栄養満点なのに手軽に調理ができる万能食材!具材をかえればレパートリーも増えますし、お粥のストックがない!っていうときに重宝します。

わが家ではなくてはならない食材となりました!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
リサさん

4歳と0歳の男の子mama。
カフェ店員でコーヒーとチョコレートが好き。30代になり、色んなことに挑戦したい!

リサさんの記事一覧 v-right