/ 2022.03.26

2回目の妊婦生活が始まり、やっぱり今回も骨が痛い……。腰もだし、恥骨も痛いんですよね。初めての妊婦生活の中で、一番感動した妊婦グッズの「トコちゃんベルト」を今回も購入しました。使い方のコツなども一緒に紹介していきます。

選び方も使い方も難しい

まず、買おうと思っても何を買えばいいのかとっても分かりづらいんですよね。さらに、付け方もコツがいる。なので、トコちゃんベルトを扱っている整骨院などで購入するのがおすすめです。わたしも最初の購入は、整骨院に行って買いました!親切な整骨院で、最低限必要なものをおすすめしてくれました。

買ったのは、トコちゃんベルト2と腹巻き2つ

トコちゃんベルトって1〜3の3種類あるんですが、迷ったら2が万能みたいです。わたしは最初に買うとき、恥骨が痛くて駆け込んだんですが、1か2をおすすめされて、付け心地と無難さで2を選んだ記憶です。

サイズについては、1回目は整骨院の方のおすすめのLを購入。今回はWebサイト掲載の診断の通り測ったらやはりLだったのでそれを購入。普段TシャツはS、ボトムスはMを着用しているのでちょっと不安でしたが大丈夫でしたよ。

腹巻は必須!衛生面的にも長めのが良さそうです。洗い替えを考えると、最低2つは買っておきたいところ。

トコちゃんベルトの付け方

簡単に説明すると、付けるときは横になって画像のようにお尻の下に座布団などを置いてちょっとぼーっとする。そのあと、腹巻き→ベルトと付けます。どのくらいきつく巻くかも結構迷う。

下着のパンツは、画像のようにベルトの上に来るようにします。つまり、下着の上に付けるのではなく、下に付けるんです(なので腹巻は必須です!)。

産後も使えて便利

トコちゃんベルトは産後も使えるんです!なんなら出産後の入院中も使っていた記憶。ながーくお世話になりました(そしてお世話になります)。

もうトコちゃんベルト無しの生活は考えられない……救ってくれてありがとう!!

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
HANABIさん インテリアとお金の計算と美容が好きな30代ママ

1歳(女)。東京都在住。子煩悩な夫といたずら好きな娘との3人暮らしを楽しんでいます。
最新のものを暮らしに取り入れて、できるだけ楽に毎日暮らすのがモットー。中古マンションの購入に向けて、お金の計算をするのが趣味です。

HANABIさんの記事一覧 v-right