私が住んでいるここ、大阪もジメジメする季節が近づいてきました。このシーズンになると恋しくなる味があります。

それは、すっぱ辛いの!1年中好きなのですが、特に梅雨入り前から真夏にかけては冷蔵庫に必ず常備しています。めちゃくちゃ簡単で便利なので、ご紹介したいと思います

用意するもの、この3つ!

ミツカンのカンタン酢、豆板醤,、すりおろししょうが。

カンタン酢のキャッチフレーズ、「これ一本で味決まる♪」はい!本当にそうなんです!これ一つで美味しく決まっちゃうんですけど、さらにプラスでやみつきになる大人の味へと変身させてみました

<使いやすい分量>
カンタン酢・・・・・100cc
豆板醤・・・・・・・カレースプーン1
すりおろし生姜・・・カレースプーン1/2
 

おすすめ野菜その1「きゅうり」

お好きな形にカットしたら塩もみします。5分ほどで余分な水分が出てくるのでそれを捨て、ビニール袋に調味料と一緒に入れてもみもみ。冷蔵庫で半日ほどで完成です。

夫のお弁当にもよくいれてます。余裕があれば、下処理の時に種を取り除いてます。食感もよく水っぽさがなくなります。

その2「大根」

大根もきゅうりと同様、塩もみしてから調味料に漬け込みます。いちょう切り、千切り。太め、細めなどその時の気分でカットもちがいます

その3「豆もやし」

豆もやしをレンジで3分。余分な水分をだし、調味料と一緒に袋でもみもみもみもみ…粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やして完成です!

豆もやしはべちゃべちゃになりにくい上、食べごたえもあるし最近は袋ごとレンジできちゃうのもあるので、時短&節約になります。ビビンバにももちろん合います。

カンタン酢がない!って時や、甘さ控えめな三杯酢が欲しい時は、こちらの分量で作ってます。

お酢・・・・・・・・・100cc
砂糖・・・・・・・・・カレースプーン3
薄口しょうゆ・・・・・カレースプーン1
豆板醤・・・・・・・・カレースプーン1
かつおだし・・・・・・カレースプーン4
すりおろし生姜・・・・カレースプーン1/2

※生姜や豆板醤はお好きな辛さになるよう調節してください

「○○の素」とか、「○○のたれ」など、味付けが出来上がっているのは手抜き料理だ!と正直敬遠してました。絶対頼らないぞ!と意地はってたのもあります。けれど分量をあれこれかえた甘酢、なかなか子供が食べてくれなかったんですよね~。

そんな時カンタン酢を勧められ使ってみると、パクパク食べるではありませんか!それからは観方をかえ、子供も食べやすい時短調味料として愛用しまくりなカンタン酢。

子供には、カンタン酢で。そこに大人の調味料をプラス!箸休めにぴったり、さっぱり、爽やかな1品出来上がり♪

リンク一覧

この記事を書いたブロガー

ブロガー一覧 arrow-right
あーちさん

4才娘と2才年下夫と3人暮らし。育児、家事、仕事に高齢母のお手伝い。自分が自分であるために、過ごしやすいライフスタイルを求め奮闘中。副菜は作り置き、主菜は出来立てアツアツを。朝活10分、トイレと玄関掃除で毎朝気分爽快!

あーちさんの記事一覧 v-right